TOKYOROCKS 東京六大学野球

慶應義塾大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2016.06.23

新入部員紹介!その16<桑野 裕伸>

はじめまして。
経済学部1年の桑野裕伸です。
福岡県立修猷館高校出身で、ポジションは外野手です。

僕は、小さい頃に父と兄が遊びで野球を教えてくれたことがきっかけで野球を始めました。

中学は、昨春のリーグ戦でベストナインを獲得された梅野魁土さん(H28卒OB)も所属されていた硬式クラブチームの福岡ウイングスでプレーしていました。

そして、僕が慶應で野球をすると決意したのは高校野球を引退した後です。高校時代を不完全燃焼で終えてしまった僕は、最高峰のレベルで、もう一度全力で野球がしたいと思いました。それから慶應義塾大学に向けての受験勉強の日々が始まったのです。受験の日々は辛かったですが、周りの人々の支えのおかげで結果的に現役で合格を掴み取ることができました。この感謝の気持ちを今後も忘れずに過ごしたいと思います。

16 桑野 人生の中で1番頭を使った瞬間
「人生の中で一番頭を使った瞬間」

僕は慶應義塾大学の入試問題よりも、この人狼ゲームという騙し合いのゲームに一番頭を使ったと自覚しています(笑)
高校時代、テスト期間のオフに集まって遊ぶほど野球部みんなでハマっていました。しかし遊ぶと言っても真剣勝負ですごく複雑なので、僕は頭をフル回転させて必死に友達を騙していました(笑)福岡に帰った時には、また人狼ゲームをしたいなと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

(1年・外野手・桑野裕伸/修猷館高校出身)

東京六大学野球ブログリーグ一覧