TOKYOROCKS 東京六大学野球

慶應義塾大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2016.06.24

新入部員紹介!その17<髙橋 亮吾>

はじめまして。
総合政策学部1年の髙橋亮吾です。
慶應湘南藤沢高校出身で、ポジションは外野手です。

僕が野球を始めたきっかけは、幼稚園の時に、兄がやっていた野球を観に行ったことです。その影響で小学生になった僕も野球をすることにしました。そして中学受験で一度辞めたものの、小学生から高校生まで約11年間続けてきました。

高校野球を引退してから、大学でも野球を続けようか正直迷っていました。しかし、続けて欲しいと言ってくださる方がいて、また、僕自身もさらに高みを目指したいと思ったので、入部することにしました。大学では、神宮で活躍できるような選手になります。

 

人生で一番輝いていた瞬間

「人生の中で一番輝いていた瞬間」

これは、高校3年生の体育祭の時の写真です。僕はクラスの代表に選ばれて赤組団長を任されました。団長は各色を象徴する存在なので、務めることができてとても光栄でした。

例年、団長競技というものがあり各六色の団長が競うのですが、この年の競技は相撲でした。
体格的には圧倒的有利で周りからも絶対に優勝すると言われていたので、かなりプレッシャーのかかる戦いになったのですが、優勝することができました。その時は、周りの赤組の人達も喜んでくれてとても気分がよかったです。

 

(1年・外野手・髙橋亮吾/慶應湘南藤沢高校出身)

東京六大学野球ブログリーグ一覧