TOKYOROCKS 東京六大学野球

慶應義塾大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2016.06.30

新入部員紹介!その30<原 永利生>

はじめまして。
環境情報学部1年の原永利生(はら えりお)です。
岡山城東高校出身で、ポジションはショートです。

僕が野球を始めたきっかけは、テレビの中継を見ていて単純にプロ野球選手に憧れたからです。プロ野球選手は僕にとってのヒーローでした。

慶應義塾体育会野球部に入部した経緯は、高校時代に野球部の先生方に勧めていただき、僕自身調べていくにつれ、慶應のユニフォームを着て野球がしたいと強く思うようになりました。

僕は自分の研究熱心なところが強みだと思っており、単純な一つ一つのプレーでも深く掘り下げることができます。人が気づかないようなことに気づくことができるという長所を武器に、4年間を過ごしたいと思います。

 

人生の中で一番集中した瞬間

「人生の中で一番集中した瞬間」

この写真は高校時代、3年生の最後の夏の大会でライバル高校とベスト8進出をかけて戦った試合の一コマです。
ロースコアの緊迫した試合展開の中、1アウトランナー1塁で僕に打席が回ってきました。応援席から流れる『アフリカンシンフォニー』をバックに立ったこの打席は、結果的にセンター前ヒットを打った、という記憶しかないほど集中できていました。この時以上の集中力をもって、大学での一打席一打席を大事にしていきたいと思います。

 

(1年・内野手・原永利生/岡山城東高校出身)

東京六大学野球ブログリーグ一覧