TOKYOROCKS 東京六大学野球

慶應義塾大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2018.07.17

新入部員紹介!その29<片岡 宏斗>

はじめまして。
経済学部1年の片岡宏斗です。
鎌倉学園高校出身で、ポジションはファーストです。

私が野球を始めたきっかけは父にあります。高校野球の強豪校出身の父はどうしても私に野球をやって欲しかったらしく、習い事を厭う私を半ば強制的に少年野球チームに入団させました。そのため野球を始めた当時はとにかく野球が嫌いでした。しかしそのうちにチームメイトと勝つ喜びを知り、本当に野球が楽しくなりました。

高校野球を引退するまで私は大学野球をやらないつもりでした。大学で野球を続けるほどに野球が上手いとも思っていませんでしたし、大学では自分のやりたいことをやろうと考えていたからです。しかし最後の夏の大会で慶應義塾高校と対戦した時、私が最後のバッターとなって試合を終わらせてしまいました。その瞬間私は野球に対してとても未練を感じ、「このままでは終われない。」と思いました。私は受験して大学野球の最高峰である東京六大学でプレーすることを決心しました。

大学では高校時代に悔し涙を流しながら聴いた塾歌を今度は早稲田に勝利し、グラウンドで笑いながら聴きたいと思います。

 


「人生のなかで一番声をあげて喜んだ瞬間」

この写真は私が1年間の浪人生活を経て第一志望である慶應義塾大学経済学部に合格した瞬間の写真です。本気で努力したことが初めて実った瞬間だったので私だけでなく家族全員が人生の中で最も大声をあげて喜んだ瞬間だったと思います。この1年間の経験が今の私を支えています。

 

(1年・内野手・片岡宏斗/鎌倉学園高校出身)

東京六大学野球ブログリーグ一覧