TOKYOROCKS 東京六大学野球

慶應義塾大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2019.07.11

新入部員紹介!その6<柳川 聖和>

はじめまして。
総合政策学部1年の柳川聖和です。
日大習志野高校出身で、ポジションはショートです。

僕が野球を始めたのは小学校3年生の夏で、それまではサッカーをしていました。サッカーをしていたといっても、公園で遊ぶ時はいつも野球をしていたそうです。最初の頃は体も小さく、気も弱かったですが、小中高と野球をやっていくうちに成長してきたように感じます。

そんな中、僕が慶應義塾大学に進学するのを志したのは、受験に失敗して浪人が決まった春のことです。現役の時は学力も足りず、視野に入れることもできませんでしたが、浪人が決まって慶應を目指してみようかなという典型的な受験生でした。その中にはもちろん慶早戦という大舞台で野球をしたいという思いもありました。浪人時代は思うように結果が出ない時期もありましたが、諦めずに取り組んだ結果なんとか慶應義塾大学に受かることができました。ここまでに支えてくださった両親には本当に感謝しています。神宮でプレーすることでこの感謝を伝えたいです。必ず、レギュラーを勝ち取って、憧れの舞台に立ちます。

 

柳川「幕張の浜での初日の出」
「幕張の浜での初日の出」

これは元旦に地元幕張で朝まで待って撮った写真です。これを見た時は、また一年間頑張ろうと思えました。今、日吉に来て一番思うのはとにかく坂が多いことです。この写真を撮ったところは埋立地でほとんど平らなので過ごしやすいです。いつでもすぐに帰れる場所があるということが心の支えです。源田選手のようなショートになるため今は日吉で頑張っていきたいです。

 

 

(1年・内野手・柳川聖和/日大習志野高校出身)

東京六大学野球ブログリーグ一覧