TOKYOROCKS 東京六大学野球

慶應義塾大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2019.07.14

新入部員紹介!その12<米村 響生>

はじめまして。
商学部1年の米村響生です。
畝傍高校出身で、ポジションはセカンドです。

僕が野球を始めたのは、父と休みの日にはキャッチボールをしていたことがきっかけです。
野球と触れ合ううちに、だんだんと野球がしたい!と思うようになり、小学校4年生の時に地元の野球チームに入りました。最初はうまくいかない事が多く、くじけることもありましたが、その反面で試合に勝った時や良いプレーが出来たときは嫌なことも吹き飛ぶくらい嬉しい気持ちになり野球が好きになっていきました。

大学進学に当たっては、神宮球場で大勢の人がつめかけ、素晴らしい雰囲気の中で行われる慶早戦に憧れていたこと、また、高校時代に満足のいく結果がでず不完全燃焼であったこともあり、塾野球部に入部することにしました。

僕は目標のために頑張り続ける忍耐力が武器です。大学でも自分の目標を立て、そこに1歩でも近づけるような努力を続けていこうと思います。

 

図1
「ナイスヒット」

この写真は、小学校4年生の大会で決勝点となるタイムリーツーベースを打った時の写真です。この時は野球を始めたばかりということもあって、自分が良いプレーをしたことがとても嬉しく、写真にその感情がよく表れていると思います。この1枚は、大学で野球をするにあたって、野球が好きでたまらなかった頃の初心をもう1度思い出させてくれました。

大学では、早稲田に勝ってリーグ優勝という目標を掲げているチームの力になれるよう頑張ります。

 

 

(1年・内野手・米村響生/畝傍高校出身)

東京六大学野球ブログリーグ一覧