TOKYOROCKS 東京六大学野球

慶應義塾大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2019.07.25

新入部員紹介!その34<守安 隆将>

はじめまして。
経済学部1年の守安隆将です。
慶應湘南藤沢高校出身で、ポジションはピッチャーです。

僕は野球好きな一家の影響で野球を始めました。幼い頃に父の仕事の関係でカナダに住んでおり、シアトルマリナーズの本拠地であるセーフコフィールドまで車で2時間程の距離だったので、両親に連れられて何度も観戦に行きました。そこで目にした全盛期のイチロー選手に心を奪われ、それから野球に夢中になりました。松井秀喜選手や松坂大輔選手との日本人対決に幼いながらも興奮したのを今でも覚えています。

慶應義塾体育会野球部に入部した理由は、中高の学校行事で早慶戦を観戦した際に強い憧れを抱き、「自分もここで勝負したい、リーグ戦で優勝し歓喜の輪に加わりたい」と思ったからです。僕の武器はどんな場面でも力を発揮できる冷静さなので、その長所を前面に出して充実した大学野球生活を送ります。まだ実力は足りませんが、先輩方から多くを学び、いずれ神宮を沸かせられるように死に物狂いで頑張ります!

 

守安「野球人生で最も輝いた瞬間」
「野球人生で最も輝いた瞬間」

この写真は高校3年生の夏の神奈川大会で100回大会の第1号ホームランを打った時の写真です。この写真が今までのベストショットですが、大学ではこれを超えるような活躍をどんどんしていけるように精一杯頑張ります!

 

 

(1年・投手・守安隆将/慶應湘南藤沢高校出身)

東京六大学野球ブログリーグ一覧