TOKYOROCKS 東京六大学野球

明治大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2018.10.08

ラストシーズンに向けて☆森岡祐満(明治)☆

こんにちは!
主務でゲーリーこと森岡祐満です!

開幕カードから2カードを落とすという不甲斐ない結果となってしまい申し訳ございません。
残り2カード勝ち点を獲得できるようチーム一丸となって戦っていきます。

小学校の頃に満員の早慶戦を観戦した時、

将来は六大学野球でプレーしたいと思うようになりました。
まずは六大学に入ることが必要だと思った私は

中学受験で明治、早稲田、法政、立教の付属校を受験しました。
(慶應は過去問ができなさ過ぎて、諦めました笑)
そこで運よく明治大学付属明治中学校に受かりました。

そこから10年間私は“明治”に通っています。

中学高校と野球を続けてきて

本当は神宮でプレーすることを夢見ていましたが、

実力がなく大学の野球部に入部するのはあきらめていました。
そんな時に高校の監督から大学野球部のマネージャーをやってみないかと言われました。
憧れの六大学野球に携われると思い、やることを決めました。

入ってからは慣れない寮生活や

仕事の大変さに何度も辞めたいと思った時がありました。
けれど4年間でたくさんの方との出会いが自分を成長させてくれました。

毎日朝早くから夜遅くまで指導してくださる善波監督、

後藤コーチ、田中コーチ、鈴木コーチの首脳陣の方々。
キャンプでいつも楽しい話をしてくださる土井OB会長。
自分が生まれる前から先輩理事として野球部を支えてくださる高森さん。
今年亡くなられた高校時代の恩師である小林千春さん。
いつもおいしいご飯をつくってくれる大和地さん。
神宮での運営を支えてくださる内藤さん、上野さん、前橋さん。
なんでも話せる花房トレーナー、中村トレーナー。
住み込みで自分たちと一緒に生活してくださる大内さん。
右も左もわからない自分を指導してくださった先輩方。
こんな頼りない自分たちについてきてくれた後輩たち。
いつも神宮で一緒に仕事をする他の六大学、

全日本選手権で全国から集まったマネージャーのみんな。
勝っても負けてもいつも全力で応援してくれる応援団の皆さん。
その他にも野球部に関わってくださるすべての方々。
そして36人の同期のみんな。

ここには書ききれないほどの、本当に多くの方に出会いそして支えて頂きました。

感謝してもしきれません。
この出会いと経験は今後の人生にとって本当にかけがえのないものになると思います。

最後になりますが、

生まれてから今まで22年間育ててくれた両親、祖父母に恩返しできるようこれから頑張っていきます!

次は我らがキャプテン吉田有輝です!!

 

 

~明治高校出身の4年生~

左から4年・平光、伊藤、松﨑、森岡、下田、上原

東京六大学野球ブログリーグ一覧