TOKYOROCKS 東京六大学野球

明治大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2019.12.29

年の瀬★明大野球部オフショット!後半戦!

みなさん、こんにちは!

2年マネージャーの小松﨑です。

 

 

今回は、前回に引き続きオフショットと題して

秋季リーグ戦からの振り返りをして参ります!

 

 

まずは、こちら!

 

 

 

 4年・添田(作新学院)

 

試合中のキリッとした表情とは打って変わって、リラックスした雰囲気が良く伝わりますね(^^)/

 

 

試合前と言えば、選手全員で行う「神宮バッティング」のこの1枚!

 

 

 

 2年・山田智(富岡)

 

山田は、神宮バッティング内で重要な役割を担うバッティングピッチャーを担当することが大好きなのだそう。

 

「チームに貢献していることが目に見えて感じられるから!」とのこと。

 

試合に出場できるメンバーは限られていますが、

その中でも自分のできることを見つけてチームのために力を尽くす山田の姿勢を、

私も見習わなければいけないな、と思います!

 

 

続いての写真は、試合中の1コマです!

 

 

 

 3年・渡邉涼(広陵)

 

爽やかな表情が素敵ですね!

 

 

 

左から:4年・喜多(広陵)、3年・市岡(龍谷大平安)

 

前副将と、新副将のハイタッチの瞬間です。

 

こんなに間近でいろいろな角度から選手の表情を見ることができるのも、

我々女子マネージャーの特権です!

 

 

 

 

 

 2年・戸部(前橋育英)

 

こちらはフレッシュトーナメントの試合前に行う、キャッチボールの際の1枚!

 

カメラに気づくとピースをしてくれました!

 

 

お次は、ドラフト会議

 

 

 

ドラフト当日、練習中の4年・伊勢(九州学院)

 

中継が行われるまで、どんな風に過ごしていたのだろう、

と気になっていた方も多いのではないでしょうか?

 

当日は午前中にしっかりと練習をこなしてから、会場となる大学へ向かっていました!

 

とは言うものの、少し緊張した顔をしていますね。

 

 

 

 

左から:4年・森下(大分商)、伊勢

 

2人のこれからの活躍にも、乞うご期待!

 

そしてこちらは…

 

 

 

ドラフト会議の会見場に、実はめいじろうが!

きちんと名札もつけています(^^)

 

 

リーグ戦、フレッシュトーナメントが終了すると、

今年最後の公式戦となるオータムフレッシュリーグが静岡県で開催されましたね!

 

 

 

左から:2年・柳澤(明治)、西城(東北学院)

 

撮影者は、選手ながら企画チームとして運営に携わった2年・西條(宮崎大宮)

 

両日共、連続で2試合というハードなスケジュールにもかかわらず、全く疲れを感じさせない笑顔です!

 

 

続いて、沼津野球教室の雰囲気の良さが伝わるこの1枚!

 

 

 

中央でマンツーマンで指導をしているのは、3年・鈴木貴(佐久長聖)

 

そして左端にご注目ください!

笑顔で見守る3年・太田マネ(明大中野)が!

 

 

 

 

左から:2年・大髙(明大中野)、3年・藤原(遊学館)

 

こちらは、大掃除の際の写真です。

2人の真ん中を見てみると…おやっ、誰かいますね!

皆さん、誰だか分かりましたか?

 

ヒントとなるのはこちらの1枚!

 

 

 

左から:2年・篠原(報徳学園)、小泉(聖光学院)

 

正解は、右側の小泉でした!

 

キメ顔の2枚目とは違って、実は少しお茶目な所がある小泉。

新たな一面を発見しました!

 

最後はこちら!

 

 

 

左から:1年・原田(日本航空石川)、2年・竹田(履正社)、1年・蓑尾(日南学園)

 

どうしてこのポーズにしたのかという疑問が残りますが、

それはさておき、先日行われた府中交流会での1枚です!

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

今回が2019年最後の更新となります。

 

皆さんにとって、今年はどんな1年でしたか?

振り返った時に、

明大野球部が皆さんの大切な思い出の中に少しでも残っていればいいな、と思います。

 

最後になりますが、今年1年活動するにあたりご尽力いただいた皆様、

本当にありがとうございました。

来年もよりたくさんの写真や出来事をお届けできるように頑張りますので、

引き続き、弊部の応援をよろしくお願いします。

 

それでは、良いお年をお迎えください。

東京六大学野球ブログリーグ一覧