BIG6 BLOG LEAGUE

明治大学
野球部ブログ

主将 村松 開人
  • TOP
  • vs早稲田大学 3回戦(○3-2)

vs早稲田大学 3回戦(○3-2)

皆さんこんばんは!
2年マネージャーの小池です。

 

 

昨日の黒星により1勝1敗となった明治は何とか本日勝利を掴み、2点目の勝ち点を取りたいところ!🔥

 

今年一の暑さを記録した本日、どちらに軍配があがったのでしょうか…?

 

 

それでは試合を振り返っていきましょう!

 

 

 

本日のベンチ入りメンバー

 

 

 

 

【1回裏】
先発のマウンドに上がるのは、今季2勝をあげている3年・蒔田(九州学院)

ヒット1本を許すものの、二者連続見逃し三振に抑え、好調なスタートを切ります!

 

 

 

 

【2回表】
4年・山田陸(桐光学園)死球で出塁すると、4年・蓑尾(日南学園)犠打を決めます。
1アウトを挟み4年・小池悠(前橋育英)四球を選び、2アウト一、二塁に。
得点圏にランナーを置くも、続くバッターが打ち取られこの回は無得点に終わります。

 

 

 

 

【2回裏】
四死球、犠打で1アウト二、三塁となりますが、3年・上田(愛産大三河)が好守備でピンチを断ち切ります!👏🏻

 

 

 

 

【3回表】
1アウトから上田四球で出塁すると、1アウトを挟み続くバッターは3番、2年・宗山(広陵)

大きく振り抜いた打球は、早くも今季2号となる右中間への2ランホームランとなり、2点を先制します!⚾️

2-0

 

 

 

 

【4回裏】
先頭バッターにソロホームランを浴び、その後ヒットを許すも、粘りのピッチングでこの回を1失点で切り抜けます。


ガッツポーズで吠える蒔田

2-1

 

 

 

 

【5回裏】
この回から、昨日先発として登板した年・村田(春日部共栄)がマウンドに上がります。

2アウトからツーベースヒットを打たれるも、最後は空振り三振に斬ってとります!

 

 

 

 

【7回表】
追加点が欲しいが、3回以降ヒットが出ない明治
1アウトから1年・瀨(天理)ライトへのヒットを放ちます!

小池悠犠打で進塁すると、続く4年・日置(日大三)右中間へのタイムリースリーベースヒットで1点を追加します!✨

3-1

 

 

 

 

【7回裏】
攻撃でつくった良い流れのまま守りきりたい明治でしたが、1アウトから二者連続ヒットを浴び、一、三塁のピンチを迎えると犠飛により1点を返されてしまいます。

3-2

 

 

 

 

【9回表】
蓑尾四球を選び、執念の先頭出塁をします!
小池悠の進塁打によりランナーを三塁まで進めますが、最後の1本が出ず、最終回の攻撃を終えます。

 

 

 

 

【9回裏】
村田は打たせてとるピッチングで三者凡退に抑え、試合終了。


勝利を分かち合うバッテリー(左から)村田蓑尾

 

 

 

 

3-2

 

 

 

宗山日置のわずか3安打で3得点をもぎ取り、投手陣の主軸を担う3年生コンビ蒔田村田の継投でリードを守り切りました!

全学年の選手がまんべんなく活躍する全員野球、そして明治らしい粘りの野球を体現し、見事勝利を掴むことができました✨

 

 

 

 

 

******************

次回の試合

5月7日(土)
法政大学 1回戦
11時試合開始
後攻一塁側

******************

 

 

 

明治大学早稲田大学から勝ち点を奪取し、現在2位となっております。
そして、宗山上田山田陸の六大学最多の4人が打率3割を超えるとともに、村田蒔田は防御率を1点台に抑えています。
今後の活躍にもご注目ください!

 

来週は空き週のため弊部の試合はありませんが、3カード目となる再来週の法政大学戦に向けて全員で準備してまいります。

 

引き続き応援よろしくお願いします。

 

 

 

 

それでは本日はこの辺りで失礼します。

 

前の記事
2022.04.24 vs早稲田大学 2回戦(●1-2)
次の記事
2022.05.06 【法大戦直前対談!広陵編】