TOKYOROCKS 東京六大学野球

立教大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2016.01.24

幹部自己紹介~寮長編~

今回の幹部自己紹介は、

智徳寮 寮長

山本大貴(3年・星稜高出身)です。

*********************

こんにちは!

2016年が始まって早くも1ヵ月が過ぎようとしています。

現在、野球部員全員が後期試験のためにテスト勉強の真っ最中です!

(私自身、野球・テスト勉強・就活のトリプルパンチを

受けてナーバスな状態にあります。(笑))

申し遅れましたが、私、今年度智徳寮寮長を

務めさせていただきます、山本大貴です。

(“ダイキ”ではなく“ヒロキ”なのでお間違えの無いように!)

さて、立教大学野球部は野球の面ではもちろんのこと、

私生活においても規律やルールを非常に重視しております。

野球で厳しい練習を踏ん張り、良い成績を収めるために

生活の質の向上は大切な要素であると考えています。

現在、グラウンドの改修工事が行われており、

練習方法・生活スタイルが従来のものとは変わっています。

そんな今の時期は、今年度のスローガンである「革命」を起こす

いい機会になると私は思います。

練習面は学生コーチが、

生活面は私とSPハイム長の西岡(※)が

立教を改革する取り組みを行っています。

(※西岡・・・3年西岡弘顕。社会学部。今年からSPハイム長に任命)

この取り組みのひとつに、

【朝食摂取率100%計画】というものがあります。

昨年度までは朝食を食べない人が多く、多くの残飯がみられました。

このままでは生活の質、身体づくりの質ともに

おろそかになってしまうことを危惧し、

今年度からは朝食時に姿が見えない人の部屋に行き、

半強制的にでも朝食を食べてもらうことにしました。

「もっと寝たい」、「朝食が苦手」などといった

不満を言われることも多々ありましたが、

【朝食摂取率100%】は、私たちの目標である

リーグ戦優勝、日本一のためには

着手しなければならない課題だったので、

心を鬼にして只今取り組んでいる最中です!

食事と練習の成果が出てきているのか、

選手の身体はこの冬の間に一回り大きくなり、

より逞しくなっていると感じます。

立教は16年もの間、優勝から遠ざかっています。

この期間、「チャンス」は幾度もありましたが、

「てっぺん」を取るまでには至りませんでした。

私たちは優勝を知らない世代です。

そのため、今までと同じことをやっていては

優勝を知ることはできません。

優勝を味わうには、私たちの意識を変え、工夫する必要があります。

「あと一歩」や「もう少しだったね」と、

何度言われてきたことでしょう。

この状況を打破するため、

私たちは考え、頭を使わなければいけません。

これからオープン戦、キャンプ(、就職活動)と続きますが

それが終わればすぐにリーグ戦に突入します。

この冬に培った力を、開幕戦から最終戦まで

常に爆発させることのできるよう、頑張ります。

そして、今春に全面人工芝となる新座グラウンドや

神宮球場に是非足を運んでいただけると幸いです。

これからも立教大学野球部への熱い声援の程、

よろしくお願いします!!

以上、2016年度寮長 山本大貴でした!

対東大 (1032)

【3年内野手・山本大貴・星稜高校出身】

東京六大学野球ブログリーグ一覧