TOKYOROCKS 東京六大学野球

東京大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2020.09.08

勝負の秋へ!

TOKYO ROCKSをご覧の皆様、お久しぶりです。
片岡ランキング2位受賞おのゆかランキング2年部門ランク外、2年マネージャーの田中です。
突然意味不明な自己紹介申し訳ありません。詳細は先週の小野マネージャー(2年/青島二中)ブログをお読みください(笑)
ブログ内で同期に良く言ってもらいなんだか照れくさいですが、これからも自分らしくチームを支えていければと思います。片岡(2年/内野手/麻布)、おのゆか、ありがとう(笑)

活動自粛期間を挟んだこともあり、自分でブログを書くのがなんと3月以来です…。半年なんてあっという間ですね。大学入学後、特に20歳を超えたあたりから時間の流れが早くなった気がします。恐ろしや恐ろしや…。

                                         

この1週間は夏季オープン戦のA戦が1試合、B戦が2試合行われました。(9/7(月) vsJPアセット証券(A)は雨天中止でした。)
まずは3試合の結果を簡単に振り返っていきましょう!
今季のオープン戦は全て無観客試合で行なっております。ファンの方々の視線やご声援がなく、寂しくもあるのですが、TOKYO ROCKSをご覧の皆様が少しでも試合中の写真で楽しんでくだされば幸いです。

9/1(火) vs上智大学(B) ●5-11
今季初めてのB戦となりましたが、中盤に相手攻撃陣に打ち込まれて大量失点を喫し、敗れました。

敗れはしたものの、攻撃陣に欲しい場面で長打が出るなど、収穫もありました。

R02.09.01vs上智大学 (216)

[辻外野手(3年/開成)]

R02.09.01vs上智大学 (91)

[赤井内野手(2年/浅野)]

 

そしてそして!この試合では5人の1年生野手陣(別府外野手(1年/東筑)梅林内野手(1年/静岡)向原内野手(1年/長崎西)秀島内野手(1年/東筑)矢追外野手(1年/土浦一))がオープン戦デビューを果たしました!
せっかくなので簡単に5人に話を聞いてみました。

Q. オープン戦初出場の感想を教えてください。
別府:とりあえずヒットが出たので良かったです。
梅林:オープン戦ユニフォームに初めて袖を通し、朝からとてもワクワクしていました!先輩方も優しかったので緊張することなく思い切りプレーすることができました。これからも出場して結果を残せるように頑張ります!
向原:久しぶりの実戦で、大学デビュー戦ということもあり緊張しました。
秀島:試合に出場できたことは楽しく喜びに満ちたものでしたが、多くの課題に気付かされた場でもあったため、普段の練習からもっと様々なことを意識してオープン戦で活躍しAメンバーに選ばれるよう頑張りたいと思いました。
矢追:約2年ぶりの試合だったので緊張しましたが、とても楽しめました。結果は満足できるものでもなく、打席感覚も十分に取り戻せてないことを痛感しました。ただ練習を行う際に意識することが実戦を経験することによってより明確になったので、大変良い経験になりました。

Q. 今後の目標を教えてください。
別府:チームの役に立てる選手になることです。
梅林:できるだけ早くリーグ戦フレッシュリーグの試合に出場し、チームの勝利に貢献できるように頑張りたいです。
向原:リーグ戦で結果を出すのはもちろんですが、チームの主軸となれるように頑張りたいと思います。
秀島:まずはB戦に毎回招集され出場できるように実力をつけていくことです。
矢追:まずはこの秋のフレッシュリーグに出場することです。そして来年のリーグ戦に出場し、勝利に貢献することです。

5人とも東大野球部への思いがたくさん詰まった丁寧なコメントをくれました!
今年の1年生は、大学の授業が全面オンラインになったり、野球部の活動へようやく合流できたのが8月であったりと何かともどかしい日々が続いていたことだろうと思います。そういった事情があるからこそ彼らが楽しそうにプレーする姿は自分も見ていて嬉しくなりました。
今回の出場は野手のみでしたが、1年生投手陣も今後見るのがとても楽しみです。
新戦力の活躍にもぜひご注目ください!

R02.09.01vs上智大学 (128)

[別府外野手]

R02.09.01vs上智大学 (206)
[梅林内野手]

R02.09.01vs上智大学 (140)

[向原内野手]

R02.09.01vs上智大学 (180)

[秀島内野手]

R02.09.01vs上智大学 (138)

[矢追外野手]

 

9/3(木) vs鶴見大学(B) ●0-3(9回表途中雨天コールド)
投手陣が踏ん張り、中盤まで無失点で切り抜けますが、終盤に均衡を破られ敗戦を喫しました。9回表には反撃のチャンスを作るも雨足が強まり、残念ながらイニングの途中でのコールド負けとなりました。

R02.09.03vs鶴見大学 (46)

[岸野投手(2年/湘南)]

R02.09.03vs鶴見大学 (84)

[田中啓資投手(3年/筑波大駒場)]

R02.09.03vs鶴見大学 (103)
[櫻木外野手(3年/鶴丸)]
(ちょっとしたウラ話)
試合当日の試合結果速報ツイートでも櫻木さんの写真を使ったのですが、自分のミスでヒットを打つ数球前の空振りの写真を採用してしまっていました…。こちらの写真をTwitterで使えばよかったですね…。
採用された空振りの写真を見て、笑いながら「空振ってるけどそんな悪いスイングじゃなかったから大丈夫よ(笑)」とフォローしてくださる櫻木さん、優しすぎます(笑)

 

9/6(日) vs関東学院大学(A) ◯7-5
序盤のリードを保って逃げ切り、夏季オープン戦初勝利を挙げました!

一挙5点を奪った3回の打線の繋がりをリーグ戦でも発揮していきたいですね…!

IMG_8645

[石元内野手(4年/桐朋)]

IMG_8622

[梅山外野手(4年/四日市)]

 

IMG_8583

[井澤投手(2年/札幌南)]

 

 

ここまで簡単ながらこの1週間のオープン戦の様子をお伝えしました。
開幕まで2週間を切った秋季リーグ戦へ向けて残りのオープン戦も1つ1つ大事に戦ってまいります!

 

                                         

さて、ここからは少しではありますが練習中の写真をお届けしようと思います。

今回は「表情」に注目して撮ってみたつもりです…!

自分のカメラ技術はやっぱりまだまだ伸びしろだらけですが、楽しんでくださると嬉しいです。

 

IMG_8431

笠原主将(4年/内野手/湘南)

我らがキャプテン。汗を飛ばしながらスローイングです!

 

IMG_8416

井上慶秀内野手(3年/県長野)

いつもニコニコの井上慶秀内野手の真剣な練習中の表情です!

 

IMG_8381

水越内野手(3年/明和)

バッティングの良さが春季リーグ戦でも光った内野手。表情豊かに打球を追いかけています!

 

IMG_8422

林英佑内野手(2年/土浦一)

個人的に昨年から一番内野守備が上手いんじゃないかと思っています。これからの活躍が楽しみです!

 

IMG_8489

森末内野手(3年/戸山)

鋭いスイングが持ち味の内野手です。秋季リーグ戦にも期待がかかります!

 

IMG_8478

大音捕手(3年/湘南)

東大の扇の要です。守備面のうまさに加え、パンチ力のある打撃が魅力です。

 

IMG_8466

田中弘毅学生コーチ(4年/開成)

ピントがイマイチ合っておらず申し訳ないのですが、田中学生コーチご本人からご要望があったので掲載させていただいています(笑)

 

IMG_8394

齋藤周学生コーチ(3年/桜修館中等教育)

選手の様子を見て右に左にノックを打ち分けています。

 

IMG_8432

井手監督

温かく選手を見守ってくださっています。

                                         

【今週の予定】

<夏季オープン戦> ※無観客試合とさせていただいております。

9/9(水)

10:00〜 vs筑波大学(A) @さくら運動公園野球場

9/12(土)

10:30〜 vs立正大学(A) @立正大学グラウンド

13:00〜 vs東京国際大学(B) @東京国際大学グラウンド

 

<社会人対抗戦>

9/13(日)

12:00〜 vsNTT東日本 @神宮球場

                                         

写真が多めのブログとなってしまいましたが、お楽しみいただけたでしょうか。選手たちの様子が少しでも皆様に伝わっていればいいなという思いです。

いよいよ秋季リーグ戦が近づいてきております。引き続き東大野球部への熱いご声援のほどどうぞよろしくお願いいたします。

次回のブログは増田が担当します。お楽しみに!

 

田中 平祐(2年/マネージャー/ラ・サール)

東京六大学野球ブログリーグ一覧