TOKYOROCKS 東京六大学野球

早稲田大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2020.07.29

新入生紹介⑲~茂良輔~

皆さんこんにちは!

2年マネージャーの岩井です。

最近は窓を開けるとセミの鳴き声が聞こえてきます!

皆さんの周りでもセミの鳴き声は聞こえますでしょうか?

セミの鳴き声を聞くと夏がやってくることを感じさせてくれますね。

さて、本日も新入生の紹介をしてまいりたいと思います!

本日の方、よろしくお願いします!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

初めまして。

 

早稲田大学野球部1年の茂良輔(しげるりょうすけ)です。珍しい苗字なので名前だけでもぜひ覚えて頂きたいです。

 

出身は東京都足立区で、関東第一高校を卒業後、1年間浪人をして一般入試で早稲田大学教育学部に合格しました。

 

私が通っていた地元の中学校は『3年B組金八先生!』が撮影された場所で、校歌は海援隊の千葉和臣さんが作曲してくださいました。また、ドラマのロケ地として足立区の荒川河川敷が使われることが多いので、俳優さんにぜひ会いたいという方は、足立区に来てくだされば、会えるかもしれません。

 

話は変わりますが、今の自分を支えている言葉は、浪人時代の恩師が教えてくださった、”When you reach for the stars, you may not  quite get one, but you won’t come up with handful of mad either.” という言葉です。訳は「星を掴もうと手を伸ばしても、なかなか掴めないかもしれないが、泥を掴まされることもない。」です。つまり、上を目指す限り、目標は達成できなくても、後退することはないということです。この言葉のおかげで、憧れの早稲田大学に合格することができました。早稲田大学でも、野球と勉学、どちらも手を抜かず、常に上を目指して頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願いいたします。

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

S__13565960

東京六大学野球ブログリーグ一覧