TOKYOROCKS 東京六大学野球

法政大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2019.11.18

感謝 〜4年間ありがとう〜

皆さん、こんにちは

今年度 主務を務めました長谷川健介(4年=徳島池田)です!

新チーム始動していますが、私はまだまだ神宮大会の運営中です🥺
最後の仕事として、精一杯取り組んでいます🤯🥵

さて、この大会運営をもって引退となりますのでブログを書くことにしました!

忘れもしない2016年3月7日…。
この日に上京してきて寮生活がスタートしました。部屋長でマネージャーの先輩でもあった野内さんには様々な事を教えて頂き、たくさんご迷惑をおかけしました。
今考えると、有り得ない事をしていたなと思います…

そして、3月8日…。
5時30分より、とてもとても長いマネージャー生活がスタートしました。
1年生の頃は本当に雑用ばかりで、本音を言うと 何でこんな事をやらないといけないんだ と毎日思っていました

自分が生意気だったのもあって、先輩たちに あまり構ってもらえない日々…
徳島という田舎から出てきた自分と、法政二高ばかりのアウェー感…
朝早くて夜遅い生活にもなかなか慣れることが出来ず…
3月から5月までは、ほとんど毎日泣いていました
辞めたいと思う事も何度もありましたが、「4年間をやり切る、中途半端で逃げ出さない」という父からかけられた言葉を胸に秘めて、長い1日を乗り越えてきました

今思い出しても恥ずかしい事ばかりで、あの時の自分は どうしてあんな事もできなかったんだろう?と思えるってことは1年生の時に比べて、少しは成長出来たのかなと実感しています

2年生、3年生となるにつれて少しずつ成長する事が出来 最後の1年間はチーフマネージャーとして過ごさせて頂きました!!

このように成長出来たのも青木監督のご指導があったからこそだと思っています。
直接、お伝えさせて頂きましたが この場でも感謝の意を伝えさせて頂きたいです。
本当にありがとうございました。

自分のこの4年間は本当に周りの人に恵まれていたなと感じています。
徳島から東京に出してもらい、何不自由なく4年間を過ごさせてもらった両親には特に感謝しています。
恩返しをしていけるように、これからまた頑張って立派な社会人になります!

マネージャーの事や人付き合い、目上の方への対応など、様々な事を教えて頂いた先輩方。先輩方の教えがあったからこそ、今の自分があると思います。

4年間、東京六大学を通して 色んな方とお付き合いをさせて頂き、助けて頂いた皆様、本当にお世話になりました。
これからも引き続きお付き合いの程、宜しくお願い致します。

六大学の主務をはじめとした同期のマネージャーもみんなありがとう!!
色々めちゃくちゃだった俺と接してくれて、みんなと居ると笑いが絶えなくてほんとに楽しかった

どんな状況においても応援して下さった応援団のみんな、ファンの方々 皆様の応援があったからこそ神宮球場で野球が出来たと思ってます!ありがとうございました。
これからも法政大学野球部を宜しくお願い致します。

同期の仲間たちには厳しい事や偉そうな事をいっぱい言ってきたけど、最後までみんなと一緒にやれて良かったです
キャプテン福田を中心に、最高の同期達でした!!これからも宜しく!!
飲みにも誘ってください笑

最後に同期・後輩のマネージャー達!
主務としてやってこれたのも、みんなの支えがあったからこそです。
厳しい事も言ってきたし、いろんな事あったけど12人全員でマネージャー業が出来て良かったです!みんなありがとう

長いだけで、あまり中身のない文章となってしまいましたが、「感謝」を伝えられればいいなと思います。

4年間本当にありがとうございました。
感謝の念を忘れずに、これからも精進してまいります!
またどこかでお会いしましょう

IMG_5759

 

東京六大学野球ブログリーグ一覧