TOKYOROCKS 東京六大学野球

法政大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2020.10.19

4年生対談企画~春日×佐竹~

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。

マネージャーの山下です。

寒い日が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

選手たちは寒さに負けず練習に励んでいます!

本日も4年生対談企画をお届けします!

本日は、アナライザーとしてチームを支えるこちらの二人です。

左から春日寛紀(アナライザー・法政)、佐竹光太郎(アナライザー・法政二)

春日×佐竹

 

【4年間の思い出】
春日:お互い付属校出身だから練習の合流日が一緒だったよね。付属校出身同士、親しみやすそうな印象があったな。
佐竹:俺は一高(法政高)に凄い二刀流の選手がいるなって思った。
春日:やめろよ(笑)違うから!
佐竹:あと春日にはよく怒られたかな。春日のおかげでマーベルにハマったんだけど、俺と多田(捕手・長生)が公開してすぐに映画を観に行ってそれをネタバレして怒られた!半年くらい口きいてもらえなかった(笑)
春日:半年は嘘だよ!
佐竹:それが一番の思い出かな。
春日:もっとあるでしょ!俺は佐竹や多田とよく遊んだな。
佐竹:マーベル観に行ったよね!
春日:そうそう。他にもご飯とかよく行ったよね!
佐竹:野球の思い出はないの?(笑)
春日:それはやっぱり朝ランだよ!俺は遅いグループだったからついていくのに精一杯だった。
佐竹:俺、春日の鴨川キャンプでのレーザービーム覚えてる!
春日:奇跡のレーザービームあったね。
佐竹:監督に褒められてたじゃん!
春日:そうだったね。佐竹はB戦に出場したら1本は打ってたね!
佐竹:それ思い出かな?(笑)

春日:アナライザーになってからはチームの勝ちに直接関わるから責任感が出てきたよね。
佐竹:そうだね。それは大きいね。人として成長できたかな。あと、(アナライザー・磐城)と千葉(アナライザー・水沢)を何とかして楽にしてあげたい気持ちが強かったかな。
春日:今でも林と千葉に迷惑かけてしまっているからね…

佐竹:1年生の頃の室内清掃も良い思い出じゃない?
春日:そうだね。1年生みんなで頑張って掃除したね。今思えば楽しかったね。
佐竹:春日は1年生の頃めちゃめちゃ怒ってたよね?(笑)
春日:だってみんなひどかったじゃん!今でもたまにイライラするよ(笑)
佐竹:2年の初詣のとき、今年一年は絶対に怒らないって誓ったのに3日後くらいには怒ってたよね。
春日:みんな面白がってたね!

 

春日

📷春日

 

 

佐竹

📷佐竹

 

【4年間の感謝】
春日:やっぱり家族ですかね。自分のわがままでここまで続けさせてくれたことに感謝しかないから、社会人になって恩返ししたいなと思います。
佐竹:俺は家族と同期に一番感謝しています。春日と同じだけど、家族にはここまで続けさせてくれたことに感謝しています。同期は楽しいことも苦しいこともあったけど、4年間一緒にやってこれて良かったなと思ってます。
春日:もちろんスタッフの皆さんにも感謝しています。
佐竹:俺もです。ありがとうございました。

 

皆さまいかがでしたか?

対談中、佐竹のいじりに対する春日の受け答えが面白かったです(笑)

明日も対談企画をお届けしますのでお楽しみに!

東京六大学野球ブログリーグ一覧