TOKYOROCKS 東京六大学野球

法政大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2021.01.17

ご挨拶

あけましておめでとうございます🐮

ご挨拶が遅くなり申し訳ありません。

本年も何卒、宜しくお願い致します。

 

今回ブログを担当するのは、マネージャー3年の越智です!

気づけばラストイヤーとなりました。

これからの野球部としての活動は、すべてが”最後”になります。

悔いの残らないよう、一日一日を大切に過ごしていきたいです!

 

さて、1月7日より新体制での練習がスタートしました。

グラウンドにて年始ミーティングを行い、2021年度の幹部が発表されました。

 

2021年度の幹部は

主将 三浦 銀二(投手・福岡大大濠)

主務 小泉 翔矢(法政二)

副将 後藤 克基(捕手・滋賀学園)

岡田 悠希(外野手・龍谷大平安)

の以上4名となりました。

 

幹部就任に伴い、それぞれから皆様へご挨拶申し上げます。

弊部ホームページに掲載しておりますが、こちらでも紹介させていただきます。

 

【主将】三浦銀二

DDE83B25-86FC-4383-824C-F23CAC46CBF6

この度法政大学野球部主将を務めます。三浦銀二です。

昨季リーグ戦では自分たちの野球ができない歯痒いシーズンとなり、非常に悔しい結果となりました。2021年度からは監督含め新体制となりますが、スタッフ陣とのコミュニケーションを取りながら勝てる組織作りをしていきたいです。そして、昨シーズンの悔しさを糧に一日一日を大切に過ごし、常に挑戦者の気持ちを持って一年間全力で頑張ります。

皆様の応援が我々の大きな力になっています。応援してくださる皆様と喜びを分かち合えるよう、必ずリーグ優勝、日本一を勝ち取ります。これからも熱いご声援をよろしくお願い致します。

 

【主務】小泉翔矢

D85D1C4F-8E8F-4F6A-95D6-72AA8013988F

本年度、主務を務めさせて頂くこととなりました、小泉翔矢と申します。

まず始めに、日頃より法政大学野球部へ温かいご支援とご声援を賜り誠にありがとうございます。

法政大学野球部は、2020年春季リーグ戦において最多優勝回数となる46度目の優勝を成し遂げることができました。しかし秋は5位と悔しい結果に終わり、勝つことの喜びと難しさを痛感した1年となりました。その経験を糧に、今年度は「リーグ優勝」そして「日本一」という使命を成し遂げるべく、主務として選手が最高の結果を残すことができるよう誠心誠意努めて参ります。

最後になりますが、今年度も弊部への変わらぬご支援、ご声援の程宜しくお願い致します。

 

【副将】後藤克基

30D896CD-89DF-4C08-8746-1618BE93112B

この度副将を務めさせて頂くこととなりました、後藤克基です。

昨季はコロナ禍という厳しい環境で思い通りに練習ができない中、春季リーグ戦優勝という貴重な経験をさせていただきました。

その経験を活かして主将の三浦を支えながらチームを鼓舞し、高め合えるチームを作っていけたらと思っています。4年生が抜け、他大学と比べリーグ戦出場経験の少ない選手が多いですが、リーグ戦優勝、春秋連覇という目標に向け橙志を燃やして練習に励んで参ります。

まだまだ厳しい状況が続きますが、本年度も熱いご声援よろしくお願い致します。

 

【副将】岡田悠希

2E9AF5C6-9DAD-4294-A8CB-23980D61CB94

この度副主将を務めさせていただくこととなりました、岡田悠希です。

昨年は新型コロナウイルスの影響もあり、例年とは異なる方法での開催とはなりましたが、春は優勝することができました。しかし、秋は5位と言う悔しい結果に終わりました。この悔しさを忘れず、副将として先頭に立ってチームを鼓舞していきます。また1日1日を大切に、常に挑戦者の気持ちをもって泥くさく攻めて行けるようなチームにしていきたいと思っています。昨年やられた分、今年はやり返します。日本一になります。世の中暗くなっていますが、僕らの全力プレーで少しでも明るく出来ればと思います。応援よろしくお願いします。

 

📷2021年度幹部集合写真

D85E262D-6AEB-4525-A302-775A0B39CBEA

 

心新たに、優勝へ向けてチーム一同精進して参ります。

今後とも暖かいご支援、ご声援の程宜しくお願い致します。

 

それではまた次回お会いしましょう!

 

東京六大学野球ブログリーグ一覧