TOKYOROCKS 東京六大学野球

早稲田大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2018.01.14

稲門倶楽部選手激励会

みなさんこんにちは。

2年マネージャーの大舘です!

 

昨日、リーガロイヤルホテルにて、稲門倶楽部主催の選手激励会を開催していただきました。

弊部からは、新4年生と安部寮の寮生の42名が参加しました!!

 

まず、選手入場後、稲門倶楽部会長の望月博様よりご挨拶をいただきました。

稲門倶楽部1

 

野球部部長である川口浩様よりご挨拶をいただきました。

稲門倶楽部2

 

乾杯のご発声を、先輩理事である岡村猛様にしていただきました。

稲門倶楽部3

 

その後は、歓談の時間になり選手たちはOBの方々と、野球のことはもちろん就職活動に関することや母校のことなど様々な話題で盛り上がっていました。

DSC_0510

(歓談時間の様子)

 

なかでも、現役時代で捕手を務めた野村徹元監督と新4年生の捕手の岸本と中林にアドバイスをしてくださっていたのが印象的でした。

DSC_0519

(野村元監督にアドバイスを受ける岸本朋也/新4年/関大北陽、中林健吾/新4年/三重)

 

歓談の時間が終わると、選手の自己紹介をしました。

4年生は自分の口から一人ずつ自己紹介をし、新3年生以下は主務の高橋より紹介をしました。

 

続いて、今年度より助監督を務める佐藤孝治様に挨拶をいただきました。

DSC_0543

 

続いて、今年度よりコーチを務める道方康友様に挨拶をいただきました。

DSC_0549

 

続いて、髙橋広監督と小島和哉主将にリーグ戦に向けて決意表明をしました。

DSC_0557

(髙橋広監督)

 

DSC_0560

(小島和哉/新4年/浦和学院)

 

次に、激励スピーチを3人の方にしていただきました。

まず1人目はS44年卒で稲門倶楽部前副会長の小串正次郎様にスピーチをしていただきました。

DSC_0561

2人目はS55年卒で稲門倶楽部副会長の中野正英様にスピーチをしていただきました。

DSC_0565

3人目は、H27年卒の小野田俊介様にスピーチをしていただきました。

DSC_0568

 

続いて、現4年生の方たちに稲門倶楽部のバッチが授与されました。

4年生を代表して、佐藤晋甫前主将、江原直哉前主務、佐藤厚志前新人監督、大島俊輝学生コーチがバッチを受け取りました。

DSC_0574

(左から佐藤晋甫/4年/瀬戸内、江原直哉/4年/早大本庄、佐藤厚志/4年/茨城、大島俊輝/4年/大田原)

 

応援部の方々も駆けつけてくれており、紺碧の空と校歌を全員で歌いました。

DSC_0582

 

最後は、S50年卒で稲門倶楽部副会長の小橋英明様に中締めの挨拶をしていただき、激励会が終了しました。

DSC_0586

 

この激励会で、こんなにも野球部のことを応援してくださっている先輩方がいらっしゃることを改めて実感することができました。3ヶ月後に迫る春季リーグ戦ではその応援に応えられるように精一杯頑張ろうと思います。

2018.01.07

必勝祈願・初練習

TOKYOROCKSをご覧の皆さん

明けましておめでとうございます。

2年マネージャーの大舘です。

 

旧年中は、格別のご支援を頂き、誠にありがとうございました。

昨年のリーグ戦では、春4位、秋5位と不甲斐ない結果になってしまったので、今年度は優勝を目指して、精一杯精進して参ります。

本年もご支援・ご鞭撻の程、宜しくお願いします。

 

さて、昨日2018年の初練習が行われました!!

練習を行う前に、部員全員で、グラウンドの近くにある東伏見稲荷神社にて、必勝祈願をしました!!

祈願2

(東伏見稲荷神社まで歩いていく様子)

 

祈願

(参拝の様子)

 

参拝後は、初練習を行いました!

長期休暇を感じさせない、キレのある動きをしている選手が多く、休暇中もしっかり体を動かしていたことが伺えました!

 

今年度のスローガンは、“捲土重来~逆襲の早稲田~”です。

捲土重来という言葉は、「一度戦いに負けた者が、勢いを盛り返して、再び攻めてくること」という意味で、昨年の秋季リーグ戦の70年ぶりの最下位ということをしっかりと受け止め、今年は春・秋どちらも優勝できるように、日々努力していきたいと思います。

早稲田の逆襲をご期待ください!!

東京六大学野球ブログリーグ一覧