TOKYOROCKS 東京六大学野球

立教大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2018.07.19

【新入生紹介企画⑤】観光学部編

ブログをご覧の皆さま、こんにちは!

1年マネージャーの柿沼千尋(1年・マネージャー・竹園)です!

 

さて、本日は第5回新入生インタビューをお届けいたします!

今回は、観光学部に所属する、

小幡(1年・投手・立教池袋)×髙橋(1年・外野手・立教新座)×土屋(1年・外野手・立教新座)×山根(1年・外野手・立教池袋)の4人のインタビューをお届けいたします!

 

観光4

【上段左から高橋、小幡、下段左から山根、土屋】

 

Q1.球歴を教えてください。

小幡:小1の終わりごろに旭町野球クラブに入り、中学は東練馬シニア、高校は立教池袋高校でプレーしていました。

山根:小3のときに羽沢フォースターズに入り、中学高校は小幡と同じく、東練馬シニア、立教池袋高校に所属していました。

髙橋:小4で富士見ボーイズに入り、中学は浦和シニア、高校は立教新座高校です。

土屋:小3で上戸祭野球クラブに入り、中学高校は立教新座に所属していました。

 

Q2.なぜ立教を選んだのですか?

小幡:六大学野球を見に行って、立教の縦縞のユニフォームや応援に魅力を感じ、東京六大学野球に憧れをもっていたからです!

山根:六大学野球に魅力を感じたからです!また、校歌の歌詞にもあるように、「自由の学府」を掲げる立教に魅力を感じたからです。

髙橋:中学のときの指導者が立教大学野球部出身で、立教の野球部をすすめられ、立教新座高校に進学を決めました。

土屋:大学入学前から健造さん(4年・外野手・横浜)に憧れており、健造師匠のもとで野球がしたかったからです。

(※偶然にも観光学部の4人は立教池袋、立教新座高校出身の内部進学生です。)

 

Q3.お互いの初対面の印象と今の印象はどうですか?

山根:高橋は初め、とても足が速いなという印象でした。今はとてもモテるなという印象です!

髙橋:山根は最初イケメンだなと思いました!今はいつも眠そうだなと思います(笑)

小幡:土屋はスタイルいいなって思いました!今の印象はイケメンです!(笑)

土屋:照れるな~(赤面)小幡は顔が丸いなって思っていました!

小幡:もう顎削りたいです、、、

 

Q4.大学生活はどうですか?

小幡:とにかく課題が多いです。

髙橋:テストや課題が多く、忙しいです。

土屋:昼寝がたくさんできます!

山根:自分次第で差が出ると思います。

――大学生活の過ごし方も人それぞれですね!

 

Q5.目標とする人は誰ですか?

小幡:ソフトバンクの千賀晃大選手です。キレのあるストレートとフォークで打ち取っていく強気なピッチングに憧れています!

土屋:松﨑健造師匠です!なぜだかは自分でも分かりませんが、進む道の向こう側に必ず健造さんがいます。

山根:ライオンズの浅村栄斗選手です。僕も右バッターなので、同じ右バッターで豪快なバッティングをされていて、とても尊敬しています。

髙橋:中日の大島洋平選手です。走攻守すべての面で優れているところを尊敬しています。

 

Q6.大学野球での目標を教えてください。

土屋:リーグ戦でホームランを打ちたいです。

髙橋:試合で活躍できるようになりたいです。

山根:打って優勝に貢献したいです。

小幡:チームの日本一に貢献できる投手になることです!

 

Q7.もし自分が女子だったら彼氏にしたい人は誰ですか?

山根竹間(1年・マネージャー・立教新座)です!真面目で誠実なところがいいと思います。

髙橋:山根です。とてもイケメンだと思います!

山根:僕が髙橋を幸せにしてみせます!

土屋:俺は手塚さん(3年・投手・福島)!周さんのとてもクールなところがかっこいいです!

小幡:俺は土屋!土屋は包み込むような優しさがあるからです(笑)

土屋:小幡のすべてを受け入れたいと思います。

 

Q8.誰が一番男前だと思いますか?

髙橋菅原(1年・投手・立教新座)です!知的な言動が多々あり、魅力を感じます!

山根岡本(1年・外野手・報徳学園)です!普段から言動がイケメンです。とくに会話の返しが上手くて、コミュ力の高さに魅力を感じます!

小幡池田(1年・内野手・石川県立小松)です!多くは語らないところが本当に男前だと思います。

土屋:山根です!山根の目の優しい感じが、とくに男前だと思います。

山根:ありがとう。これからもみんなが暗闇で困っているとき、背中で照らして導いていきたいと思います。

 

Q9.誰が一番面白いと思いますか?

山根泉名(1年・捕手・東農大二)です!一挙一動が面白いです。

髙橋畠山(1年・外野手・広島城北)です!よく急に歌いだします(笑)

土屋川満(1年・投手・興南)です!めちゃくちゃリアクションが大きくて面白いです(笑)

小幡:俺も川満!どんなフリをしても完璧な返しをしてくれて本当に面白いです!

 

Q10.立教池袋高校野球部、立教新座高校野球部はどんな部活でしたか?

立教池袋

小幡:のびのびと野球ができる環境でした。

山根:自分で考えて野球に取り組めるチームだったと思います。

立教新座

髙橋:明るく楽しいチームでした!

土屋:朝昼晩ずっと野球していました。

 

Q11.観光学部の雰囲気はどうですか?

小幡:みんな仲がいいです!

髙橋:だよね!みんな友だちです。

土屋:僕は内部のみんなと一緒にいることが多いです(笑)

山根:みんなそれぞれ旅の価値観を持っています。人生という旅も然り。

 

Q12.観光学部ということで、いま1番旅行に行きたい所はどこですか?

山根:北海道です!食べ物がおいしいです。あと、アイヌ文化と自然に興味があります。

髙橋:アメリカです!英語で会話してみたいです!

小幡:沖縄です!綺麗な海で黄昏たいです(笑)

土屋:プーケットです!「僕たちがやりました」というドラマで美女がたくさんいると言っていたからです!

 

Q13.最後にファンの方へ一言お願いします。

山根:神宮の舞台で大活躍してチームで優勝できるよう、地道に頑張ります!

小幡:一日も早くリーグ戦のマウンドに立てるよう頑張ります。応援よろしくお願いします!

髙橋:チームの力になれるよう、頑張ります!応援よろしくお願いします。

土屋:チーム一丸となり、絶対にリーグ戦優勝します!
ブログ観光

いかがでしたか?バラエティー精神旺盛な四人のにぎやかなインタビューとなりました!

 

次回は、一般入試を突破して入学した、安藤(1年・内野手・西湘)×佐山(1年・投手・文京)×渡辺(1年・日大第二・外野手)の三人のインタビューをお届けいたします!

 

お楽しみに!

以上、柿沼でした!

 

【1年・マネージャー・柿沼千尋・竹園】

 

東京六大学野球ブログリーグ一覧