TOKYOROCKS 東京六大学野球

東京大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2021.03.05

【部員対談企画】第2回内野手対談

【部員対談企画 第2回 内野手対談】

第2回となる今回は、以下のメンバーに、TEAM2021内野陣の雰囲気や、自粛期間の過ごし方、春季リーグ戦に向けた意気込みなどを語ってもらいました。是非最後までお読みください!

辻村 和樹 内野手(新4年/県立千葉)

馬場 高志 内野手(新4年/神奈川県聖光学院)

森末 雅也 内野手(新4年/戸山)

赤井 東  内野手(新3年/浅野)

林  遼平 内野手(新3年/甲陽学院)

——————————————–

前回のバッテリー対談企画をまだご覧になっていない方はぜひ以下のリンクよりご覧ください。
第1回:バッテリー対談

—————————————

SNS

 

――対談を始める前に、読者の皆様に人となりを知ってもらうために、お互いに対する印象をお教えください。

森末:和樹(辻村)は真面目と見せかけて、面白いです。

辻村:(笑)

森末:そんなことない?

林遼:あります!でも僕から見たら逆です。普段は面白いのですが、グラウンドでは真面目です。

赤井:私も遼平(林)寄りですね。

辻村:(笑)これは面白いな…

馬場:和樹は基本、真面目だと思いますから。

4人:(笑)

馬場:まあ、「その通りだわ」って感じです。

森末:馬場は、ニコニコ!

林遼:馬場さんは、そうですね。ニコニコ、そして優しいです。

辻村:勉強頑張っていますね。

林遼:確かにそうですね。オープン戦の時、バスの中でめちゃくちゃ勉強していました。

馬場:これは強調しといてくださいね!

辻村:毎日図書館行っていました。

4人:本当にたくさん勉強していますね!

馬場:ありがとうございます。(笑)

森末:次は僕だ!

4人:(笑)

赤井:森末さんは、中3ですね。

辻村:いや…中1だね。

4人:(笑)

林遼:森末さんは、優しいです。「ウェーイ!」しか言わないです。

馬場:森末は、オフィシャルに言えることは何もないです…なんでしょうね…本当に何もないけど…(笑)

森末:おい!結構仲良いでしょう!

馬場:まあ森末は結構良い人だよ。(笑)

林遼:東(赤井)は、ずっと性格が出ていますね。

辻村:どっちが名字かわからないです。

赤井:よく言われます!東さんだと思われています。

林遼:野球部の中ではゲーマーです。

赤井:全然そんなことないですよ…

林遼:グータラしかイメージないです。

馬場:だからデブですよ(笑)「こっちの世界においで」と、今になったら言いたいです。頑張って動けるようになってね!

赤井:馬場さんに言われるとちょっと…

森末:お互い様ですよ。(笑)あと、なんかのんびりしているイメージですね。

4人:(笑)

馬場:遼平(林)は基本人をナメていますね。生意気です(笑)

林遼:ナメていないですよ…

馬場:それに尽きます、私は。野球をやっている時は真面目なのは思いますよ!それ以外で真面目なところ見たことないですね…

林遼:めちゃめちゃ言いますね(笑)

馬場:いやいや…普段も常に言っていますよ。あと、人生が楽しそうです。

辻村:色々楽しんでいますね。

(画面に入ってきた)松岡泰希捕手(新3年/東京都市大付):この対談の担当はおのゆか(マネージャー/新3年/青島二)なんだ!これはやばいですね…

5人:(笑)

 

――新チームの内野手の練習はどのような雰囲気ですか?

林遼:新チーム発足してから結構雰囲気ついていますよね。

赤井:そうですね。ついに自分も上級生になって、もっともっとチーム全体に貢献できる立場になりましたね。

馬場:僕もいい雰囲気で野球をやっていると思います。

辻村:元気よくできていますね!

4人:元気ですね!

赤井:新2年生は結構フレンドリーにしてくれていますね。

森末:怖がられていなくない?(笑)

赤井林遼:そうですね。なんか、新2年と新4年の間でも、壁がないように感じます。新4年生が優しいですから、新2年生も元気よくやっていますね。

林遼: 学年の壁は、あまり感じないですね。

 

――各学年から見た、内野陣の雰囲気はどのような感じですか。

林遼:新4年生はとても優しいです!

赤井:そうです!新4年生の先輩方は本当に、優しいです。

辻村馬場森末:(笑)

馬場:新3年生はみんな、真面目ですね。和人(伊藤/新3年/内野手/東京都城北)とか。

森末:新3年はみんな真面目ですよ。キヨ(清永/新3年/内野手/佼成学園)とかも…

林遼:ちょっと…僕は?

馬場:遼平(林)はちょっと…(笑)まあ、野球の時はもちろん、真面目だけど、それ以外の時の印象が強すぎて…

赤井:新2年は人によります。

林遼:競争意識は新3、4年より高いように感じます。

赤井:野球に対してすごく真面目に感じます。自由ですし、しっかり野球に取り組んでいるなと感じます。

辻村:自由な感じです。

馬場:個性豊かですね。

4人:そうです!個性豊かですね!

 

――各自の推しの選手をお教えください。

辻村:馬場ちゃんです!痩せたので、カッコよくなりました。

馬場:ありがとうございます!(笑)

辻村:キリのいいスイングを楽しみにしています。

林遼:馬場さん痩せたんですか?

4人:(笑)

辻村:馬場ちゃんはスタイリッシュになりましたよ!

林遼:本当ですか!全然気づきませんでした。(笑)

赤井:そもそもそんなに太っていませんね。お腹ですかね…

4人:(笑)

馬場:お腹のことはやめてください!もう痩せたので…

林遼:私は梅林(新2年/内野手/静岡)を推します。梅林はバッティングが良くて、守備も上手いし、さすが甲子園出ただけあるな、という感じですね。

赤井:新2年の内野手の中でしたら、僕はやはり藤川(新2年/内野手/私立武蔵)がいいなと思います。とてもパワーがありますし、打撃がすごくいいと思います。

林遼:そうですね。運動神経がよく、足も速い…

赤井:バッティングでも、1年生の最初の時にレフトの中段へとカチ込んでいましたし、試合が始まれば、一気にガッて行きそうだなと思います。

馬場:私は菊地(新2年/内野手/サレジオ学院)を推します。やはり仲良くしていますからね、頑張ってほしいです!我々は友達ですから!彼の守備はなかなか上手いと思います。あとは「打撃の面は頑張ってくれ!」という感じです。期待を込めて!新3年生も誰か推してくださいよ!(笑)

森末:新3年の中ですと、浦田(新3年/内野手/金沢泉丘)です。浦田は少人数班も一緒で、私が喋っている時はビデオオフにして笑っているらしいですよ(笑)でもまあ、守備も上手いですし、とても期待している後輩です。

 

――活動停止期間、例年通りのように練習をすることができていませんが、このような制限の中で、皆さんが練習に取り組んでいることについてお教えください。

4人:素振りに取り組んでいました!

林遼:あとウェイトをやっていました。

森末:私は公園で練習していました。

林遼:東がダイエットに、皇居1周走っていました。

4人:(笑)

赤井:よくないですよ(笑)ちょっと、体を絞ろうかなと思って、皇居1周走りました。

辻村林遼:痩せました?

赤井:まあ…ね、ちょっと…(小声)

4人:(笑)

林遼:みんな筋トレに励んでいました、その中で赤井は皇居で走りました。

辻村:2回も。

赤井:12キロ走りましたよ!皇居行くのに3キロで、1周走って6キロで、3キロで帰って、全部で12キロです!

辻村林遼:皇居まで走って行ったんだ!結構走りましたね!

赤井:ちょうど1時間くらいです!でもそんなに痩せていないです。

4人:(笑)

 

――皆さんのオフの日の過ごし方や、自粛期間に取り組んでいることをお教えください。

赤井:馬場さんはおうち時間何をやっていますか?

辻村:馬場ちゃんは勉強でしょう。

馬場:1月は試験期間なので、それは勉強しますよ。

赤井:普段のオフは何をやっていたのですか?

馬場:勉強していますけど…

4人:さすが…

馬場:それ以外は何か面白くなくて、本当に勉強くらいしかないです。ここは東でしょう、やはり。

赤井:まあ、僕も勉強ですね。(笑)

4人:(笑)

馬場:本当ですか?(笑)

赤井:いや…寝て起きてご飯食べて、寝て起きてご飯食べて、の繰り返しです(笑)ちょっと、他の3人もお願いします!

林遼:私は教習所に通って、免許を取っています。そのあとは筋トレしに行って、1日が終わります。自分の部屋では、TikTokを見ています。TikTokを眺めて、たまにゲームをして過ごしています。森末さんはどうですか?

森末:まあ、何もしていない日もありますね。どこかに行きたいと思ってはいますが、このご時世では…

林遼:そうですね…今のおうち時間といえば、まあ勉強くらいしかないですね。

森末:オフの日は時間経つのがとても速いよね。

林遼:コロナ期間以前だと、遊びに行ったりしていますけど…

辻村:東とかはSwitchやっていますよね。

赤井:みんなで暇なときはマリオカートをしていました。

林遼:今は麻雀やっていないの?(笑)

赤井:麻雀はやっていないですね…やはり土井さん(R3卒)、梅山さん(R3卒)、野村さん(R3卒)、岡さん(R3卒)、横山さん(R3卒)、和気さん(R3卒)がいないと…

林遼:麻雀強がいなくなったので、もうやらなくなりましたね。

赤井:ちなみに休みの日では、私はずっとラジオを聴いています。ラジオを聞いて、部屋の中でできるバイトをしています。和樹さんはどうですか?

辻村:何もしていないですね…課題をするか、寝るかのどっちです。最近ですと、寝たら2時間も経ちます。(笑)それが結構怖いです。

4人:(笑)

林遼:オフの日で、みんなで和樹さんの部屋でライブを見ましたね。

辻村:私の部屋に後輩達を集めてTWICEのライブを見ました。

林遼:楽しかったです!

 

――寮生の皆さんに質問です。皆さんの普段の生活はどのような感じなのか、教えてください。

辻村:寮で起きた楽しいことといえば、屋上で花火をしていました。

林遼:あと、梅林がテスト期間中に、椅子の上に座って勉強していたら、椅子から落ちてしまいました(笑)

赤井:あれは面白かったです(笑)深夜テンションで暴れちゃって、落ちちゃった(笑)

辻村:あと、森末が4キロ太った。

森末:いや、3.3です。

4人:おっと…?(笑)

林遼:東の部屋で、彼と2人で、松岡(泰)の部屋に向かって壁を叩いて音を出していました。(笑)

辻村:似たようなことだけど、夜11時くらいに、みんなで辻(新4年/外野手/開成)の部屋で喋っていたら、ヤマさん(山﨑/新4年/外野手/岡山朝日)がブチギレて、壁を叩いていました。(笑)

林遼:馬場さんはないですか、1人で面白いこととか(笑)

馬場:ないよ!1人で住んでいて…みんなで住んでいる寮では色々あるけど、1人暮らしでは何もないよ…

赤井:寮で暮らすと毎日が楽しいですけど、でも具体的に何が楽しかったのって人に説明することになると、思い出すのが難しいですね…小ネタはたくさんありますが…(笑)

4人:小ネタばっかですね…(笑)

 

――自粛時間、皆さんの成長したところ、それをどう今後に活かすかを具体的にお教えください。

林遼:成長と言えば、筋トレして、体重を増やしました。

赤井増やした?(笑)

林遼:「増えた」じゃないよ(笑)

赤井:じゃあ僕も「増やした」。

4人:(笑)

赤井:筋トレ頑張りましたよ。

林遼:馬場さんどうですか?

馬場:私は…頭良くなったくらいかな…(笑)

林遼:でも本当にすごいですね、勉強。

馬場:まあ…試験受かるように頑張りますよ。もちろん野球もしていましたけど!皆さんとネタ被らないように勉強の話をしました(笑)

辻村:馬場ちゃんは「増やした」らまずいでしょう!(笑)

馬場:確かに…だったら赤井もダメでしょう!

林遼:東はもう「増えた」からしゃーないです。

赤井:いやいや、「増やした」よ!

馬場:野球以外で成長したところを言ったら面白くないですか?森末は女の子への耐性ができたとか(笑)

森末:耐性は多分今までもあったよ。(笑)

馬場:森末はたくさん勉強して、知識をたくさん手に入れた。

4人:(笑)

森末:でもそうじゃん、恋愛に限らず、勉強も野球も、まずは知識から始まるものですよ。

辻村:締め切りの30秒前に課題を提出する技術を身についた。毎回そんな感じです。

赤井:それはもう最初から身についています(笑)むしろ締め切り直前じゃないとできないですね…

林遼:成長はこれくらいですね…(赤井を指しながら)じゃあ趣味で行こうよ!

赤井:趣味って聞かれたら、僕はいつも麻雀と答えています!以上です!あと自粛期間中はずっと6:40に起きていますので、僕はオフの日でも6:40に起きられるようになりました。何なら6:30に起きられます。これって結構成長していませんか?

辻村:で、?

赤井:別に、起きただけです(笑)

4人:(笑)

赤井:そのあとは何もしていないです…まあ起きられるようになったことが成長ですよ!

馬場:趣味といえば…競馬ですね…でもほどほどにして、そんなに賭けないことが大事です。(笑)

辻村:遼平趣味ないの?

林遼:自分の趣味は格闘技です。年末は寮のロビーで、わざわざライブのビューイングチケットを買って見ていました。僕暇なときは基本ずっと格闘技を観ています。いやぁ…本当に格闘技流行って欲しいな…

辻村:森末の趣味は一体何なのか、最近新4年の中で話題になっています。

森末:趣味…なくない?

辻村:我々の中で上がっているのは、アマチュア野球のことがとても詳しいことです。

赤井:そうなのですか!

馬場:確かに…わからなくはないです。

林遼:そうなのですか!

森末:いや…

馬場:確かに、誰を見ても知っている。

辻村:そう、そう、逆に知らない人がいないな。

森末:そうなのか…人よりは知っているのかな…

辻村:大学だけじゃなく、高校、社会人にも詳しいな。

森末:そうかもしれないな…甲子園で有名になった選手は大体覚えています。大学野球を見た時に、「あ、この選手あそこ行ったんだ」って感じにはなります。

赤井:和樹さんの趣味は何ですか?

森末:ロッテ?

辻村:確かに、ロッテですね。

赤井:そうなると馬場さんの趣味は巨人になりますね。

馬場:確かに…

赤井:今の対談の内容、勝手に質問変えちゃっていますね…(笑)もう質問変えましょう!

 

――自粛期間にはまったもの、自分の中でできたプチブームとかはありますか?

林遼:海外ドラマにちょっとハマりました。

赤井:面白そうですね!

林遼:プリズン・ブレイクとてもおすすめです。それを見終わったら、今はゴシップガールをめちゃくちゃ見ています。

赤井:自分のプチブームといえば、自粛期間になるとダイソーに行き始めました。めちゃくちゃ行っています。

林遼:あ、寮の部屋のDIYね!(笑)

4人:(笑)

赤井:(部屋を見せながら)自分でラックを作ったり、装飾したりしています(笑)これが私の自粛期間にできたプチブームです。

新4年の先輩達はどうですか?

辻村:私はDynamite踊れるようになりました。すごくない?(笑)

4人:すごい!(笑)

赤井:部屋でやっているんですか?

辻村:そう、部屋で。

林遼:YouTube見ながらですか?

辻村:そうそう。3日くらいで踊れるようになりましたよ。1日1時間くらいです。横井(新4年/学生コーチ/神奈川県聖光学院)と「踊れるようになろうぜ」という話をしていましたので。

林遼:めちゃくちゃセンスあるんじゃないですか。

辻村:かもしれない。(笑)

馬場:やっぱそういうのいいな…私は遼平と被っちゃいますけど…私は「麒麟が来る」というドラマをずっと録画していました。私はドラマを一気に見るタイプなので、10話を3ヶ月かけて録画して、最後にいっぺんに観ています。

赤井:長くないですか、「麒麟が来る」って…

4人:確かに!(笑)

馬場:それは本当に、1年間丸々かけて、録画して、一気に観ます。

森末:そんなに長くなると、僕は途中で観たくなりそうですけど。

馬場:え…?

辻村:途中で観たくなるよね、それは。

馬場:最初でそれを観始めると、それは我慢できないから絶対途中まで観たくなるけど、最初頑張って観ないようにして、忘れていくのですよ。大河ドラマは最後になったら盛り上がってくるから、最後になっていっぺんに観ます。

4人:本当にすごいですね…

赤井:1年かけてやる人、初めて見ました。(笑)

森末:プチブームと言えば…中国ドラマにハマっています。

4人:中国ドラマ?!

森末:そう、三国志がYouTubeに上がっていて、それを95話全部観ました。

林遼:95話?!すごいですね。

赤井:三国志…?

辻村:新しいドラマ?

森末:いや…2011年くらい。

辻村:1話何分?

森末:1話40分くらい。

辻村:それを95話?!

森末:結構時間かかりました。(笑)

馬場:僕より全然時間かかりますね!(笑)

 

――リーグ戦での、ご自身の、そして内野手陣の、チーム全体の目標をお教えください。

辻村:チームを救うことができる内野手陣を作り上げることができるように頑張ります。

馬場:僕は打撃で1本出せれば、そしてチャンスで打てればと、思っています。守備はまだまだですので、和樹についていきたいと思います。

森末:打撃長として、ピッチャーが何点取られても勝てるくらいの打力を、チーム全体でアップさせたら、と思います。個人的には、守備もバッティングも両方頑張りたいと思います。

赤井:個人的には、多分私はバッティングでの出場がメインになると思うので、もっと打てるように頑張りたいです。来年のことを見据えると、やっぱりしっかり守らなければと思うので、内野の先輩方から色々と吸収したいです。

林遼:自分は本当にリーグ戦で勝ちたいので、守備でも、バッティングでも貢献できるように頑張っていきたいと思います。先輩方につていて、勝ちます!

 

――最後に、対談をご覧の皆様にそれぞれメッセージ、およびリーグ戦に向けた意気込みをお願いします。

辻村:勝てるように頑張ります!勝つ瞬間を見ていただけるように必死に頑張ります。全力を尽くします。

馬場:入部してからまだ1回も勝っていないのですが。今は大音(主将/新4年/捕手/湘南)中心に雰囲気はできていると思いますので、監督のためにも何とか1勝したいなと思います。その中で、自分も活躍ができればなおよしという感じです。頑張りたいと思います。応援よろしくお願いいたします!

森末:馬場も言っていた通り、入部してから1回も勝てなかったので、「このまま全敗で卒業するのか」と思ったので、勝てるように頑張ります。応援よろしくお願いします!

赤井:僕も、本当に勝ちたいので、頑張ります!

林遼:そうですね…勝ちたいので。去年はリーグ戦出場させてもらって、本当に力の差を感じました。レギュラーで出場して、今の大音さんの代で勝てるように頑張っていきたいと思います。

 

――ありがとうございました。

今回の対談企画はいかがでしたか?
次回は第3回「外野手対談」を以下のメンバーでお届けします。

櫻木 隼之介 外野⼿ (新4年/鶴丸)
安田 拓光  外野⼿ (新4年/三鷹中等教育)
山﨑 康寛  外野⼿ (新4年/岡山朝日)
中井 徹哉  外野⼿ (新3年/土浦一)
宮﨑 湧   外野⼿ (新3年/開成)

どうぞお楽しみに!

東京六大学野球ブログリーグ一覧