TOKYOROCKS 東京六大学野球

法政大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2016.10.08

野球人生を振り返って~相馬史也~

  1. こんにちは。

人間環境学部人間環境学科

宮崎県立高鍋高校出身、相馬史也と申します。

 

私の大学四年間の野球生活は、いい思い出も沢山ありますが、

それ以上に苦しかったことが多かったように思います。

私は実力も高校時代の目立った実績もありませんでしたが、

法政大学野球部への憧れ、法政大学で野球がしたいという一心で入部を決意しました。

 

入部してみると、周りとのレベルの差を痛感する日々で、試合に出たいなどと思う余裕はなく、

毎日練習の足を引っ張らないようにすることで精一杯でした。

 

そんな私が、四年間の野球を続けてこれたのは周りの人たちのお陰です。

 

青木監督にはとても感謝しています。

私は野球の技術では劣りますが、声出しは自信満々です。

技術がダメでも声と元気だけは負けないようにとプレーしてきました。

監督はそんな私に、指導していただくと共に、たくさんチャンスを与えてくれました。

自分に出来ることはなにか考えて動くことの大切さを学ぶことが出来ました。

 

また、なんの実績もない私に四年間、東京で野球を続けさせてくれた両親にはとても感謝しています。

法政大学野球部でなければ得ることが出来なかったことがたくさんありました。

新人戦で神宮の打席に立ったことは一生の思い出です。

 

そしてチームメート。

下手くそな自分に沢山アドバイスをくれて本当にありがとう!

毎日学ぶことばかりで、自分の実力不足を感じる一方で野球が楽しいと思える瞬間でもありました。

 

また、同じ高校出身の三角とは飯も自主練もオフも一緒で、

しんどい時は励ましあいながら共に乗り越えてきました。

2人ともしんどい事が多すぎて、大変だったけど、高鍋魂で乗り切れてよかった!

てげ感謝しちょるかい!

 

 

法政大学野球部での四年間は本当に充実した濃すぎるほどの四年間でした。

苦しいことも多かったですが、

 

最高の環境で最高のチームメートと野球が出来るなんて本当に贅沢で幸せな四年間でした。

 

ここで学んだことをこれからの人生に役立て、立派な社会人になれるよう頑張っていきます。

 

最後に、法政大学野球部を応援してくださる皆様、厳しい戦いが続いていますが、

 

残り2カード一戦必勝、チーム一丸となって戦ってまいります。

 

 

今後とも法政大学野球部の応援をよろしくお願いいたします。

 

IMG_9390

相馬史(4年・外野手・高鍋)

東京六大学野球ブログリーグ一覧