TOKYOROCKS 東京六大学野球

法政大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2018.09.02

【侍ジャパン壮行試合】

こんにちは!

4年マネージャーの柳澤です(^^)

 

リーグ戦開幕まで一週間を切り、マネージャー一同バタバタと準備に追われております。

フェイスブックではイベント紹介とカウントダウン動画を公開しています!!

カウントダウン動画はパソコンが得意な上原大喜(3年・投手・鎌倉学園)が作成しています!

皆さん是非チェックしてください!

 

今シーズンの「神宮へ行こう!」もついに完成いたしました!

後日こちらのブログで内容について書かせて頂きます!

 

さてさて、今回のブログのメインは

8月28日に明治神宮野球場で行われた「侍ジャパン壮行試合高校日本代表 対 大学日本代表」についてです!

弊部からは

向山基生(主将・外野手・法政二)が代表に選出

前村卓伸(主務・法政二)がベンチ入りマネージャー

柳澤樹(4年・マネージャー・青稜)が場内アナウンス

という形で試合参加致しました。

 

ジャパンブログ2

 

☆ベンチ入りマネージャーの前村に話しを聞きました☆

ベンチ入りが決まったときの瞬間はどんな気持ちでした?

決まったときはとても嬉しかったけど、正直侍ジャパンの一員としてベンチ入りしていいのかと緊張しました。

一日だけ全国から集まったエリート集団の中に入るって事だったので…

 

実際にベンチ入りした感想は?

当たり前のことですが、侍ジャパンの選手は個々の持っている技術力や才能が飛びぬけていると感じました。

選手たちのレベルの高さを身近で感じることができました。

一番は満員の神宮球場で両チームともいいプレーが生まれると多くのお客さんから歓声を受けて球場全体が一体になっていたことです!

リーグ戦では体験したことのない盛り上がりをベンチで感じることができました!!

ベンチ入りを通し、高校日本代表を含め多くの選手とふれあい、これまでにない貴重な経験をすることができました。

ずっと記憶に残る一日となりました!

ジャパンブログ

 

私は縁あって場内アナウンスを担当させていただいたのですが…

緊張してあまり記憶がありません(笑)

普段のリーグ戦とは観客の多さや球場の雰囲気が全く異なり、こんな試合を私が担当していいのか…と思っていました。

他リーグの選手や高校生の名前をコールすることができたのはとても貴重な経験です。

また、代表ユニフォームを着た向山をコールできたことも誇らしく感じています。

観客2万5000人以上の中でアナウンスさせて頂いたこと、多くのスタッフさんに支えられながらアナウンスできたことは一生の思い出です!

もうすぐリーグ戦が始まりますが、この経験で得たことを最大限活かしながら試合進行に携わっていきたいです!

皆さんがお越しになる試合で場内アナウンスを担当しているかもしれません(笑)!

 

もちろん選手の熱いプレーにご注目いただきたいですが、マネージャーにも少し目を向けてくださると嬉しいです!

では今回はこれにて失礼致します(^^)

次回は「神宮へ行こう!」について更新します~!!

東京六大学野球ブログリーグ一覧