TOKYOROCKS 東京六大学野球

法政大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2019.07.10

2019年度春季フレッシュリーグ振り返って~野手編~

こんにちは!

昨日に引き続き、2年マネ―ジャーの越智が担当します!

 

今回も春季フレッシュリーグの振り返りとして、新人戦監督を務めた中村駿(4年・学生コーチ・西武台千葉)が選ぶ今後の活躍が注目な選手を紹介していきたいと思います!

 

第2回は野手編です!

 

本日紹介する、今後の活躍が注目な選手1人目は後藤克基(2年・捕手・滋賀学園)です!

IMG_0358

 

📣学生コーチからの一言

中村:捕手に必要な状況判断やリード、肩、そして統率力を兼ね備えています。

また、打撃面では逆方向にも鋭い打球を打つことができる器用さもあり、勝負強さもあります。上のチームで正捕手争いをしていく選手だと思います。

 

活躍した選手に選ばれました!感想を教えてください!

後藤:とても嬉しいです。その分期待に応えないといけないというプレッシャーもありますが、自分ができることをしっかりとして期待に応えられるように頑張っていきたいです。

 

リーグ戦での反省を教えてください!

後藤:調子のいい時のピッチャーをリードして抑えるのは、どのキャッチャーでもできることだと思います。良いキャッチャーというのは、調子が悪いピッチャーをどれだけ工夫してリードできるかどうかだと思うので、今回それができなかったことは悔しいです。どれだけ調子が悪くても、上手くリードして抑えていけるようになりたいと思いました。

バッティングの面ではしっかり自分のスイングができたと思いますが、良い投手に当たった時になかなか結果を出せなかったのでもっと意識を高めていきたいです。

 

今後の目標を教えてください!

後藤:リーグ戦のメンバーに入り神宮球場で試合に出て活躍することが目標なので、苦手な部分を克服して信頼されるキャッチャーになれるように頑張っていきたいです。

 

2人目は大柿廉太郎(1年・捕手・健大高崎)です!

IMG_2190

 

📣 学生コーチからの一言

中村:明治大学戦の完封勝利の裏の立役者です。1年生ながら周りを冷静に見れ、投手の力を最大限に生かすリードができます。

打撃面も粘り強さがあり、今後の活躍が期待できる選手です。

 

活躍した選手に選ばれました!感想を教えてください!

大柿:キャッチャーとして評価されたと思っています。チャンスをいただいたので、もっともっと成長したところを見せられるように頑張ります!

 

リーグ戦での反省を教えてください!

大柿:キャッチャーとしての役割は果たせたと思います。これからいろんな投手から信頼を勝ち取って、頼れるキャッチャーになりたいです。

バッティング面はまだまだなので、もっと練習して打てるキャッチャーになりたいです。

 

今後の目標を教えてください!

大柿:課題はやはりバッティングだと思うので練習を積み、守備でも打撃でも頼られるように頑張ります!

 

3人目は齊藤大輝(1年・内野手・横浜)です!

IMG_2264

 

📣 学生コーチからの一言

中村:バッティングセンスがあり、長打も狙えるリードオフマンです。今回最も信頼を置いた選手で、勝負所で必ず結果を残してくれました。センスだけでなく、努力も怠らないので今後必ずチームにプラスになる選手だと思います。

 

活躍した選手に選ばれました!感想を教えてください!

齊藤大:光栄です。これからももっと練習を重ね、さらに期待される選手になります。

 

リーグ戦での反省を教えてください!

齊藤大:リードオフマンとして、チームに勢いをつけることができたのは良かったなと思います。ですが、フレッシュリーグ1発勝負という局面で結束できず勝ちきれなかったことは悔しいです。

 

今後の目標を教えてください!

齊藤大:まだまだ発展途上で伸びしろは無限大だと思うので、努力を惜しまず日々精進していきたいと思います!

 

最後、4人目は小池智也(2年・外野手・八戸学院光星)です!

IMG_0252

 

📣 学生コーチからの一言

中村:思い切りの良さとフルスイングが持ち味の選手です。バットコントロールも上手く長打も狙えるなど、力だけでない器用さも持っています。まだ経験が少なく調子に波はありますが、今後右の長距離砲として活躍していく選手だと思います。

 

活躍した選手に選ばれました!感想を教えてください!

小池:素直に嬉しいです。今年の3月に手を手術して春のリーグ戦はチームの力になれなかったのですが、期待されてる選手として選んでいただいたのはとても嬉しいです。

 

リーグ戦での反省を教えてください!

小池:チームは2勝しかできなかったですが、1,2年生仲が良くまとまりのあるチームだと思っています。個人としては、ケガ明けなのに試合に使ってくださった学生コーチに感謝です。後は練習して、しっかり力をつけていきたいです。

 

 

今後の目標を教えてください!

小池:秋のリーグ戦では少しでもチームの力になれるように、自分の力もしっかりつけて頑張りたいです。

 

IMG_3347

(左から小池、後藤、大柿、齊藤大)

以上4名が注目の野手としてあげられましたが、皆さんの予想とはどうでしたでしょうか?

 

改めて選手から話を聞きくことで、一人一人の野球に対しての姿勢を見ることができ、すごく良い機会になったと思いました。

私も選手の思いに負けぬよう、マネージャーとしての立場から法政大学野球部が日本一になるための行動をして行こうと思います。

 

また、今回紹介した計6名の選手の他にも、期待の選手は多くいます。

8月にあるサマーリーグ、来季の新人戦では今回紹介した選手はもちろん、新たな期待の星の活躍にもご期待ください😉

 

それでは、春季フレッシュリーグの振り返りは終わり…になりません!

リーグ戦の振り返りでもありました、影のヒーロー」のフレッシュリーグ編に移ります!

 

それではまた次回の投稿でお会いしましょう😊

 

東京六大学野球ブログリーグ一覧