TOKYOROCKS 東京六大学野球

法政大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2020.10.05

4年生対談 ~落合×小谷~

こんにちは!

マネージャーの常山です!

 

2020年度秋季リーグ戦も中盤となりました。

 

同期、後輩たちと一緒に過ごせる時間もあとわずかなので、

今の環境に感謝をし、全力で舞台裏で選手を応援します!

有終の美を飾れるよう励んで参りますので、熱いご声援の程宜しくお願い致します!

 

さて!今日から4年生の対談企画をお送りします!

4年生40人、2人ずつ計20組に4年間の思い出や印象的なエピソード、感謝の気持ちを語ってもらいました!

中には2人だけの㊙も…?

 

今日から平日に毎日更新してまいりますので、ぜひチェックしてみてください!

 

まず最初はこの2人です!

左から

落合竜杜(投手・常葉大菊川) × 小谷敦己(内野手・倉敷商)

小谷×落合

 

【4年間の思い出について】

小谷:4年間早かったね…高校3年間より早く感じたかも!!

落合:高校3年間も充実していたけど、大学4年間は本当に楽しかった!

小谷:大学本当に楽しかったな!本当に仲の良い代で同期に恵まれててよかった!

毎年恒例のBBQも本当に楽しかったし、学年会も良い思い出だな!

落合:そうだね!同期と過ごした全部が最高の思い出だよ!

 

落合:4年間の思い出だったら、優勝はやっぱりでかいよね!!!!

小谷:たしかに…(私たちの学年は)リーグ戦経験者が少なくて、手探り状態だったよね…

それでも仲の良さはどこの代にも負けないと思ってたし、変則的な春季リーグ戦だったけど、

全部員が一丸となって戦った結果が優勝に繋がったと思う!

落合:それ以外は、個人的だけど1年での登板以降、上手くいかず苦しんだ日々が思い出!

1年は高校時代の貯金というか…高校でやってきたことが上手くはまったから投げる機会をもらえたと思うんだけど、

自己責任だけど、逆に試合で使ってもらえたことで下積みができてなくて…

それ以降結果が出なくなって「何をしているんだろう…」ってすべてが上手くいかなくてもどかしくて…

それでも4年生でメンバーに選ばれて優勝に少しでも貢献できたと思うからその過程が思い出かなって思う!

 

【4年間の感謝】

小谷:まず、両親には本当に感謝してる!まだ神宮球場でプレーしている姿を生で見せることができていないから、

こういう状況だけど、最後は神宮球場でプレーする姿を見せられたら少しでも恩返しになるかなと思っているから、最後のリーグ戦全力で頑張ります!!

あと同期!気を遣うことも気を遣わせることもなく、

一緒にふざけて、一緒に笑えて、一緒に楽しく野球が出来る同期に巡り合えたことは本当に良かったなと思ってる!

落合:いいね同期!(笑)

小谷:寮生も通い生も本当に仲が良くて、壁がなく腹を割って何でも言える仲でやりやすかったし、楽しかった!4年間楽しく過ごせたのは同期のお陰でもあるなと思う!

落合:僕は環境かな…

ここまで野球を続けさせてくれた両親はもちろんだけど、今まで関わって下さった指導者の方々や尊敬できる先輩、可愛い後輩と一緒の環境で野球ができたことに感謝しています!

あと、裏方の学生コーチ、アナライザー、マネージャーにも感謝してる!

小谷:そうだね!例年と違い、多くの4年生がアナライザーとしてチームの為に裏方にまわってくれて、

相手チームのデータ分析だったり、練習のバッテングピッチャーを務めてくれて本当に感謝してる!

落合:マネージャーは試合組んでくれたり、広報やってくれたり!

小谷:女子マネージャーはこんな男ばっかりのところによく来たと思います。よく頑張りました(笑)

落合:学生コーチは練習沢山付き合ってくれて、すごく感謝してる!

小谷:うんうん!練習メニュー組んでくれて、いい時も悪い時も親身になってアドバイスくれて本当に感謝してる!

落合:春秋連覇して、関わった方々に恩返しします!

小谷:そうだね!今までお世話になった方々への感謝を胸に全力で頑張ろう!

 

S__296722452

落合

 

S__296722450

小谷

 

本日はここまでとなります。

 

また、第6週以降(10/24以降)の観客上限が10,000人に引き上げられる事が発表されました。

詳細は連盟ホームページをご覧ください!

 

 

 

東京六大学野球ブログリーグ一覧