TOKYOROCKS 東京六大学野球

法政大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2020.10.21

4年生対談企画〜地主×平柳〜

みなさんこんにちは!

マネージャーの常山です🌾

 

本日も4年生対談をお送りします!

今日は身長差に注目👀なこの2人です!

 

写真上から地主聡太(内野手・鎌倉学園)×平柳圭汰(内野手・聖望学園)

地主平柳

 

【4年間の思い出】

平柳:思い出といえば朝ランかなあ…!

地主:あれはやっぱり皆印象に残っていると思うな

平柳:そうね。朝ランが生活の中心みたいになってたもん!

あのとき体力無限やった(笑)

地主:体力めちゃめちゃあった!多分寝ないでもいけたと思う(笑)

平柳:朝ランの後、朝食を食べてまた練習でランニングしてた!

やっぱり体力をつけるにはランニングが一番だなって気づいたわ!

地主:あとはご飯3杯っていうのもあったよね!

平柳:あったな!地主はあれ余裕でしょ?

地主:俺は全然余裕だった!(笑)

平柳:いつもそれぐらい食べてるもんな!俺にはきつかったわ!(笑)

地主:俺は、2年生で入寮してから皆と仲良くなりました!

それまでは毎日全力で練習して、実家から40分くらいかけて行き帰りして…、

自分のこと以外考える余裕と体力がなかったです。

平柳:そうやな…。毎日必死やった!

地主:でも入寮が転機になって、近くに住むとこんなに変わるのか!ってくらい入寮して楽になりましたね!

そこから、この一日が!というよりは毎日が楽しくなりました!

平柳:すべてが思い出だね!

俺は、4年間でリーグ戦に入れると思ってなかったから、打席に入れて本当によかったと思っています!

地主:俺も打席に入れた時、努力してきて良かったと心から思いました!

最後まで自分の出来ることを全力で全うしてきたいと思います。

 

地主

📷地主

 

平柳

📷平柳

 

【4年間の感謝】

平柳:一番感謝しているのは親です!!

親になったことないから分からないけど、本当に大変だと思います。

金銭面はもちろん、様々な場面で負担をかけているのに、

俺の好きなことのために全力で頑張ってくれている親には感謝してもしきれないです!

あとは、同期の皆、部内で関わった皆です!今の僕を受け入れてくれて、大学生活4年間を楽しいものにしてくれた皆には感謝しています!

地主:誰に感謝というか…、感謝している人をあげたらキリがないと思っています。

もちろん思いつく順番はあるけど、誰か1人なんて絶対に選べません。

なので、関わって頂いた全ての方に感謝を伝えたいと思います。

色々な事があって今の自分がいるので、これからも感謝の気持ちを持って精進していきたいです。

 

お付き合いいただきありがとうございました!

明日もぜひご覧ください!

 

東京六大学野球ブログリーグ一覧