TOKYOROCKS 東京六大学野球

慶應義塾大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2016.07.02

新入部員紹介!その34<小原 和樹>

はじめまして。
環境情報学部1年の小原和樹です。
岩手県立盛岡第三高校出身で、ポジションはセカンド、ショートです。

まずは僕が野球を始めたきっかけ、野球部に入部した経緯をお話したいと思います!

兄・大樹が小学4年生で野球を始めた時、僕は小学1年生で特に何もすることがなく、ただただ兄の週末の練習について行っていました。そこで兄の才能が開花したらしく、わずか数ヶ月でレギュラーをとってしまったのを目の当たりにしたのです。「兄ちゃんができるなら俺は余裕だ。」と思った僕は早速チームに入団しました。これが僕が野球を始めたきっかけです。

慶應義塾体育会野球部に入部したのは、「東京六大学」という歴史あるリーグで野球ができ、非常にレベルの高い環境で自分を磨きたい、そしてマウンドに立つ兄の後ろを守り、大学日本一という夢を成し遂げたいと強く思ったからです。

僕はいつでも笑顔と元気100%で楽しく野球をしています。世界中の人々へ勇気と感動を届けられる、そんなプレイヤーを目指していきます!

 

話は変わりますが、こちらの写真をご覧ください!

 

SH380063

「人生の中で一番最初に自撮りをした瞬間」

この写真は僕が小学4年生の時に、人生で一番最初に撮った自撮りでございます。この企画で「人生の中で一番○○した瞬間」といったお題を課せられ、カメラロールを見返した際、この写真しかありませんでした(笑)現在は老けてしまい、肌が荒れて、シミやホクロが密集しています。この頃の肌を取り戻すべく、お風呂上りのケアを欠かさず行っています。

こんな僕ですが、どうか温かく見守ってください。

 

(1年・内野手・小原和樹/盛岡三高出身)

東京六大学野球ブログリーグ一覧