TOKYOROCKS 東京六大学野球

慶應義塾大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2016.07.04

新入部員紹介!その38<細川 航>

はじめまして。
文学部1年の細川航です。
長野県諏訪清陵高校出身で、ポジションはセカンドです。

はじめに、慶應義塾大学を志望した理由についてお話しします。

僕は、2人の兄の影響で野球を始めました。中学生の時、兄が、テレビで慶早戦を見ながら、「大学でも野球をやるつもりなら、慶應がいいよ。」と言いました。それがきっかけとなり僕は慶應義塾大学を目指すようになりました。受験勉強で身につけた地道に努力する忍耐強さが僕の強みになったと思います。

簡単ですが、以上が入部に至るまでの経緯です。そしてここからは、共通テーマである「人生の中で一番○○した瞬間」について書いていきたいと思います。

まずは以下の写真をご覧ください。

 

人生の中で一番太っていた瞬間

「人生の中で一番太っていた瞬間」

本当にこの写真でいいのか未だに自問自答しています。思い切りが過ぎた気もします。これは、昨年の3月頃に撮影したものです。久しぶりにフレームの枠に収まった自分の姿を見た瞬間、ダイエットを決心せざるを得ませんでした。高校時代は50キロほどで、写真を撮影した当時はおそらく80キロあります。その後すぐに兄とキャッチボールをしてエネルギーを消費したので、この瞬間が最も太っていた瞬間です。

最後になりますが、慶應義塾体育会野球部の一員としてプレーできることに感謝し、力の限り努力していきます。よろしくお願いします。

 

(1年・内野手・細川航/諏訪清陵高校出身)

東京六大学野球ブログリーグ一覧