TOKYOROCKS 東京六大学野球

慶應義塾大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2017.06.26

新入部員紹介!その22<大石 旭>

はじめまして。
環境情報学部1年の大石旭です。
小松川高校市出身で、ポジションはピッチャーです。

僕は小学校3年生の時に、友達に誘われて野球を始め、中学では地域の軟式クラブに入りました。その後、慶應義塾高校を受験しましたが不合格で、江戸川区の都立小松川高校に進学しました。

高校3年生の夏の大会では、東東京大会4回戦、神宮第二球場で敗れてしまい、そこで勝っていれば関東第一高校と神宮第一球場で試合ができたと思うと、引退した後もずっと敗戦の悔しさが心に残っていました。

その後も悔しい思いは消えることなく、神宮第一球場のマウンドで投げたいと思うようになりました。
大学受験期は辛かったですが、高校の時に落ちた悔しさと慶應義塾大学の野球部員として神宮球場で投げる夢への情熱でなんとか乗り越えることができました。

今こうして大学に合格し、ブログを書くことができているのは、周囲の方々のサポートがあってのものなので、野球ができることに感謝して、夢を叶えるために努力していきたいです。

 

 

大石旭
「俺の趣味

僕は野球が大好きですが、同じくらい、もしくはそれ以上にサッカーが大好きです。欧州サッカーの結果はよくチェックしますし、日本人選手が所属しているチーム(ボルシア・ドルトムント、ACミラン)は特に好きです。

また、試合のハイライトなどを見ていて、そのチームに自分なりに思うことがたくさんあるので、その不満をPS3のウイニングイレブン2017で発散しています。
ちなみに、ゲームの腕にはまあまあ自信があります。野球部入部後もOFF前に数多くの対戦を重ねてきましたが、勝率は9割を超えています。(笑)

そして日本代表は2017年の6月現在、ロシアW杯まで残すところ1年になりました。今まで代表を引っ張ってきた欧州組の調子も安定せず、不安要素が大きいですが是非みなさんも関心を持って応援していきましょう。

 

(1年・投手・大石旭/小松川高校出身)

東京六大学野球ブログリーグ一覧