BIG6 BLOG LEAGUE

慶應義塾大学
野球部ブログ

主将 下山 悠介
  • TOP
  • ~ vs RIKKIO 2 ~

~ vs RIKKIO 2 ~

 

《東京六大学野球秋季リーグ戦》

対 立教大学
10/14(土) 11:00~ 先攻三塁側
10/15(日) 13:30~ 後攻一塁側

2017秋 立教大学戦

こんにちは!藤田です。

 

言い訳になってしまいますが…。

東京六大学野球公式ブログとのネットワーク接続不備のため、更新が遅れてしまいました。

すみませんでした!

 

なので、今日は1日で2本お届けします!

 

予告通り(遅れてしまいましたが…汗)、立教戦にむけた応援メッセージ!

 

今回は、塾高、志木高、SFC高の内部3校野球部学生コーチの皆さんからメッセージをいただきました!

1、大学野球部ってどんなイメージ?どんな存在?

2、個人的に注目している、もしくは頑張ってほしい選手

3、野球部にむけての応援メッセージ

をお願いしました!

 

順番は、送っていただいた順です!

 

<慶應義塾高校野球部>

慶應義塾高校野球部1

 

<大学野球部ってどんなイメージ?どんな存在?>

学生野球をする上で、憧れの舞台ではありますが、野球が好きだから入れるような部ではないと思っています。実力もあり、自身やチームの課題を考えながら厳しく振る舞える選手が居なければいけない場所。

学生コーチとしては、大学野球部には絶対負けたくない。塾高野球部の方が良い結果を残したいというモチベーター的な存在になっています。

 

慶應義塾高校野球部2

<注目選手>

塾高野球部出身者全員!

特にベンチに入ってる僕たちの同期の、小原徳仁(4年・内野手)植田清太(3年・外野手)塩健一郎(4年・学生スタッフ)にはかなりの期待をしています!

ラストシーズン、一試合も落とせない緊張感ある試合が続くと思いますが、その中で途中から出てくる小原と植田の闘志溢れるプレー、塩の三塁コーチでの冷静な判断力に期待です!

 

<応援メッセージ>

春シーズンは慶早戦で優勝を逃すという悔しいシーズンだった中で、それ以降はチーム力の向上は勿論、細かいところまでこだわりを持ち練習に励んできたと伺っています。

一戦も落とせない試合が続くと思いますが、その緊迫感を楽しみながら頑張ってほしいです!

立教大学に二連勝して、優勝して下さい!

 

塾高野球部も、大学野球部の方々以上の熱い想いを胸に練習に励んでおります。10月21日から始まる関東大会で優勝し、春の選抜甲子園大会の切符を掴むことが出来るよう、精進していきたいと思います!

(文責 慶應義塾高校野球部 学生コーチ 玉村拓也)

 

 

<慶應義塾志木高校野球部>

慶應義塾志木高校野球部1

 

 

<大学野球部ってどんなイメージ?どんな存在?>

特別な存在です。毎年早慶戦には部員全員が見に行っていますが、慶應の選手が応援響き渡る満員の神宮球場でプレーしていて非常に羨ましいですし、憧れます。同時にその選手達と同じKEIOのユニフォームを着れている誇りと責任も感じることができます。毎年、年末年始の時期やリーグ戦後に多くの大学野球部の志木高OBが志木に来てくれるのですが、高校生は良い刺激をもらっています。

 

〈以下現役選手(1、2年生)に直接聞いたイメージ〉

・志木高の先輩の活躍を見て、自分達も頑張らないとと思う。(2年 主将 伊藤)

・自分で考えて練習しているイメージ。上手いプレーに対する憧れ。(2年 副将 森瀬)

・乗り越えた先に神宮という舞台がある中で厳しい競争ができることへの憧れ。(2年 青木)

・周りに甲子園経験者もいるレベル高いところで厳しく野球をやっていてかっこいい。(1年 吉丸)

・先輩方が活躍していて、今やっている活動に自信を持てる。(1年 諸橋)

・日本中から集まってきているのに、その中で志木高出身の先輩がベンチ入りしていて誇りに思う。(1年 北川)

慶應義塾志木高校野球部2

<注目選手>

やはり志木高出身の選手です。

この秋のリーグ戦では川端さん(4年・投手)菊地(3年・投手)石井雄也(2年・投手)の3人がベンチ入りしていて非常に嬉しいですし、誇りに思います。他にも志木高出身の選手やマネージャーとしてベンチ入りしている棒田さん、学生スタッフの青山庸史さん泉名といった裏方でチームを支えている人がいるので、様々な形で優勝に貢献して欲しいです。特に高校時代に主将、副将として共に苦労した泉名と井上(3年・内野手)には頑張ってもらいたいです。

〈監督 柴田先生から〉

菊地頑張れ!!

 

<応援メッセージ>

いつも志木から応援しています。全員で7季ぶりの優勝、そして日本一を勝ち取って下さい!

(文責 慶應義塾志木高校野球部 学生コーチ 恩河力)

 

 

<慶應義塾湘南藤沢高等部野球部>

慶應義塾湘南藤沢高等部野球部1

 

<大学野球部ってどんなイメージ?どんな存在?>

自分にとって大学野球とは憧れの存在です。大学野球という大学を代表して戦う姿というのは自分がやっていた高校野球とはまた違う緊張感とスケールの大きさがあります。そのような舞台で活躍されてる先輩方などは尊敬する存在です。

慶應義塾湘南藤沢高等部野球部2

<注目選手>

髙橋亮吾(2年・投手/慶應湘南藤沢)

高校のときの一つ上の先輩で同じ投手としてお世話になった先輩で自分が最も尊敬する人の一人なので今後の活躍に期待を寄せています。

 

<応援メッセージ>

いつも大学野球の試合は神宮や携帯で観ています。残りの試合も頑張って優勝を目指してください。

(文責 慶應義塾湘南藤沢高等部野球部 学生コーチ 長尾拓海)

 

 

 

塾高、志木高、SFC高の皆さん、ありがとうございました!

今回はせっかくなので、大学野球部の方からも応援メッセージ!

 

<塾高野球部へ>

【誇り高き陸の王者、終わりなき勝利の旅へ】

今春”あと1勝”で優勝を逃した我々と同じく、昨年は夏・秋と甲子園に”あと1勝”届かずに、とても悔しい思いをされたと思います。私もOBとして非常に悔しく思いました。

来たる10月21日からの関東大会では、今度こそ”あと1勝”を勝ちきり、9年ぶりのセンバツ出場を掴み取ってください!慶大野球部一同、特に塾高野球部OBは全力で応援しています!

そして、高校・大学揃って明治神宮大会に出場しましょう!

(4年・学生スタッフ・塩健一郎/慶應高校出身)

 

<志木高野球部へ>

志木高野球部は本当に最高のチームだと思います!

大学野球部でも、志木高の選手が多く活躍しているので、現役の皆さんも頑張ってください!

またグラウンドに顔出します!

(3年・学生スタッフ・泉名翔大郎/慶應志木高校出身)

<SFC高野球部へ>

充実した冬を過ごして22期以来の夏の大会のシード権獲得、そして自分たちの目標に向かって頑張ってください!

(2年・学生スタッフ・元木悠生/慶應湘南藤沢高校出身)

 

 

 

次の更新は4年生対談!

本日夕方更新予定!

ぜひご覧ください!

 

 

【お詫び】

東京六大学野球公式ブログに一時接続できなくなる現象が発生しています。

その際は時間を置いて再度アクセスしていただきますよう宜しくお願い致します。

一昨日のブログはこちらよりアクセスできます。

ご迷惑をおかけしてしまい、大変申し訳ございませんでした。

 

ご意見、ご要望はこちらよりお待ちしております。

 

【応援メッセージ募集中】

他体育会、サークル、ゼミ、OB、OG、ファン等々の方々で弊部への応援メッセージにご協力いただける方は、ぜひ藤田もしくは弊部部員までご連絡ください!

心よりお待ちしております!

 

 

(4年・捕手・藤田健吾/慶應義塾高校出身)

前の記事
2017.10.11 ~ vs RIKKIO 1 ~
次の記事
2017.10.13 ~ vs RIKKIO 3 ~