TOKYOROCKS 東京六大学野球

慶應義塾大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2019.07.20

新入部員紹介!その23<荒井 悠希>

はじめまして。
法学部政治学科1年の荒井悠希です。
山形南高校出身で、ポジションは内野手です。

僕は小学4年生の時、当時、西武ライオンズに所属していた中島選手に憧れて野球に興味を持ち、友達の誘いもあって、野球を始めました。高校までは、地元で野球を続けていました。高校の時の監督が大学野球に触れる機会を与えてくださったので、大学野球に興味を持ち、大学野球のトップレベルである慶應義塾体育会野球部に入部しようと思いました。

僕はチーム1の小柄さを持っています。しかし、小柄を活かそうと思いながらも、大柄の選手にも負けたくありません。僕のように小柄な体型でも日本一を本気で目指すチームで野球ができるということを証明したいと思います。しかし、体格がいいに越したことはないので、大きくするようにしています。

 

荒井「右打ちだった頃の僕」
「右打ちだった頃の僕」

高校に上がる前まで右打ちでした。高校に上がってすぐに監督に左に変えることを提案され、左打ちに生まれ変わりました。左打ちにする前の練習試合での写真ですが、高校での右打席最初で最後の試合となりました。左打ちにしてよかったと思っています。

春は明治大学に日本一を取られてしまいましたが、秋こそは日本一になれるように精一杯頑張ります。

 

 

(1年・内野手・荒井悠希/山形南高校出身)

東京六大学野球ブログリーグ一覧