BIG6 BLOG LEAGUE

慶應義塾大学
野球部ブログ

主将 下山 悠介
  • TOP
  • 新入部員紹介!その5<駒形 凌>

新入部員紹介!その5<駒形 凌>

はじめまして。
総合政策学部1年の駒形凌です。
慶應義塾高校出身で、ポジションは投手です。

僕は、小学校1年生の時からサッカーをしていました。しかし、なかなか試合に出られずつまらなくなってしまい、違うスポーツを経験したいという思いがありました。そこで、近所の幼なじみのお父さんに誘われたことがきっかけで小学校4年生から野球を始めました。また、サッカーをプレーしている時からずっとプロ野球を見ていたことも野球を始めたきっかけの一つとなりました。

僕の一番自信がある球種はストレートです。スピードこそ他の選手と比べると速くはありませんが、手足の長さを生かしリリースがバッターに近く、出どころが見づらいことが僕の強みだと思っています。この強みを生かし、神宮のマウンドで活躍し慶應日本一に貢献できるよう頑張りたいと思います。


「野球を始めるきっかけ」

私の一番好きな球団は、埼玉西武ライオンズです。僕の地元は埼玉県ではありませんが西武ドームが家から近いこともあり、小学生の時は年間20試合見にいき、また西武ライオンズの試合がテレビで中継されている時は毎日見ていたほどとても好きな球団です。野球を始めたきっかけとしてサッカーをしている時もプロ野球を見ていたことがありますが、まさにライオンズの試合を見ていました。僕も大学野球で活躍しプロになり、野球少年に夢を与えられるように頑張りたいと思います!

(1年・投手・駒形凌/慶應義塾高校出身)