BIG6 BLOG LEAGUE

慶應義塾大学
野球部ブログ

主将 下山 悠介
  • TOP
  • 新入部員紹介!その21<渡邊 康平>

新入部員紹介!その21<渡邊 康平>

はじめまして。
商学部1年の渡邊康平です。
小山台高校出身で、ポジションはキャッチャーです。

私は生まれてから4歳まで幕張で過ごしました。マリンスタジアムのすぐ近くに住んでいたためよく家族とロッテの応援に行っていました。東京に引っ越し、小学校1年生の時に友人に誘われて少年野球チームに入りました。それからは野球に熱中し、その後も中学高校と野球を続けてきました。

高校3年生の夏に神宮で決勝で負け甲子園を逃しました。その時は悔しさで一杯でしたが、受験期間中・浪人期間中に神宮で慶早戦を観て「甲子園にはもう行けないが、慶應で野球を続けてもう一度神宮へ戻ってきたい。」と思うようになり、慶應の野球部に入ることを決意しました。

私のアピールポイントは肩力です。今後さらにコントロールやフットワークを磨いていき、盗塁をさせない捕手になります。


「1.4東京ドーム」

私が一番好きなのは、プロレスを観ることです。中学校2年生の時からずっと好きで今もよく観ています。プロレスは観る人を興奮させ、元気を与える力があります。

私も神宮で観客を湧かせるようなプレーができるよう、またチームに貢献できるよう精一杯取り組んでいきます。応援よろしくお願いします。

(1年・捕手・渡邊康平/小山台高校出身)