TOKYOROCKS 東京六大学野球

慶應義塾大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2020.07.24

新入部員紹介!その47<村上 真一朗>

はじめまして。
文学部1年の村上真一朗です。
城北高校出身で、ポジションは外野手です。

僕が野球を始めたきっかけは小学校1年生の正月に再放送していた「MEJOR」を見たこと、さらにその年に行われた第2回WBCです。この時プレーする選手たちが純粋にかっこよく見えたことを今でもよく覚えています。そして、小学校2年生で野球をはじめ練習するにつれてドンドン上手くなっていくのが楽しく毎日夢中で素振り、壁あてをしていました。また、プロ野球選手のバッティングを研究し真似をすることで自分の形を作ってきました。

私が慶應義塾大学野球部に入部した理由は、高校の先輩が六大学の舞台で活躍している姿を見て自分も六大学でプレーしたいと思ったのと、昨年の慶應が優勝を決めた慶早戦での大観衆を生で見て鳥肌が立ち慶應で野球がしたいと思いました。


「僕の野球の原点」

この写真は小学校のときの写真です。僕が小学生の時に毎朝父と300も400も素振りしたことが僕の原点です。父に言われたことができなくてよく泣きながら学校に行っていました。今でもバッティングで悩んだら、まず父の教えを思い出しています。父の指導を生かして神宮で豪快なバッティングを見せます!

(1年・外野手・村上真一朗/城北高校出身)

東京六大学野球ブログリーグ一覧