BIG6 BLOG LEAGUE

慶應義塾大学
野球部ブログ

主将 下山 悠介
  • TOP
  • 新幹部挨拶 副将・文元洸成、増居翔太

新幹部挨拶 副将・文元洸成、増居翔太

こんにちは。
新チームより副将を務めます文元洸成です。
まず、初めに、日頃より塾野球部への多大なるご支援、ご声援、誠にありがとうございます。
昨年度も、新型コロナウイルスの影響でリーグ戦の日程が大幅に変更するなど大変厳しい中でのシーズンになりましたが、皆様のおかげで、春秋連覇という最高の形で終わる事が出来ました。部員を代表して厚く御礼申し上げます。
私には、新チームになって実現したい2つの目標があります。
1つ目は、全部員がチームに対して大きな責任感を持っているチームにしたいです。4年生や幹部だけがチームの中心にいるのではなく、1年生から4年生までの全部員がチームの中心メンバーになって欲しい。極論、入部して1か月の部員が主将に意見をぶつける事が出来るような、風通しが良くて活気のあるチーム作りを目指していきたいと思います。
2つ目は「リーグ戦優勝、日本一、早稲田に勝つ」この3つのチーム目標を必ず達成したいと思います。日頃から、支えて下さっている人への最大限の恩返しは試合に勝つことだと考えています。その為に、日々の練習から人生をかけて情熱を持って取り組みたいと思っています。
最後になりますが、応援して下さる皆様、ご支援頂いている皆様と共に喜びを分かち合えるように1年間精進していきたいと思います。
今後とも塾野球部への温かいご声援の程、宜しくお願い致します。

2022kanbu_fumimoto_kousei

(新4年・副将・文元洸成/智辯和歌山高校出身)

こんにちは。
新チームより副将を務めます増居翔太です。
まずは、日頃より塾野球部への多大なるご支援、ご声援、誠にありがとうございます。
今年は春秋リーグ戦優勝、全日本大学選手権優勝、明治神宮大会準優勝と、本当に貴重で充実した経験をすることができた一年でした。四年生が作り上げてきたチームは、全員が一つになって、それぞれが役割を全うする、まさに全員野球を体現してきたと思います。四年生が築き上げてきた良き文化、そして慶應野球部としての戦い方を新チームになっても、継承していかなければいけないと思っています。
新チームでは当然ですが、個々のレベルアップとチーム力の向上が必要であると思っています。四冠をかけた決勝戦では私自身、実力不足を痛感しました。勝利に貢献できなかった悔しさを胸に、レベルアップを図らないといけないと思います。そして、実力不足を自覚しているからこそ、全員の力が結集する必要があると思います。
先輩方が築き上げてくださったものを継承しながらも、新チームは前チームとは戦力も違えば、チームカラーも違うということ、前チームと同じようにやっていても前チームには到底及ばないし、勝てないということをしっかりと理解し、来年度のリーグ戦優勝、日本一、そして早稲田に勝つ、という目標を達成できるように、全員で着実に一歩ずつ進んでいきたいと思います。

今後とも弊部への温かいご支援ご声援のほど宜しくお願い致します。

2022kanbu_masui_syouta

(新4年・副将・増居翔太/彦根東高校出身)