BIG6 BLOG LEAGUE

慶應義塾大学
野球部ブログ

主将 下山 悠介
  • TOP
  • 新2年生紹介!その39<日置南智>

新2年生紹介!その39<日置南智>

はじめまして。
総合政策学部新2年の日置南智です。
岐阜高校出身で、ポジションは外野手です。

周りの友達が野球をやっていたため自分もやりたいなと思ったのが野球を始めたきっかけです。
生まれてから今までずっと中日ドラゴンズが好きで、小学生の頃は家族や友達と何度もナゴヤドーム(現在のバンテリンドーム)に足を運び、観戦していました。そこで抱いたプロ野球選手という夢は今でも変わっていません。

慶應野球部への入部を志したきっかけは、中学時代にテレビで早慶戦を見たことです。神宮球場で華のあるプレーをしていた慶應の選手がとてもかっこよく思え、僕も慶應に入り、神宮球場でプレーしたいと強く思いました。そして日本最古の野球部がある岐阜高校に進学し、慶應に入るため死に物狂いで頑張りました。

僕のアピールポイントは、掲げた目標に向かってストイックに取り組めることです。のんびりしているように見えますが、心の中には熱いものを持っており、自分を貫くことができます。普段は温和なので、チームメイトからは、「かわいい」と言われますが、本当は「かっこいい」と言われたいです。

日置南智(プレー写真)

この1年は、多くのことを吸収できた1年でした。先輩方の人間性や、歴史を後輩に継承される姿に感銘を受けました。それと同時に憧れの慶應野球部の一員になれたのだなと感じることができた1年でもありました。来年はチームの勝利に貢献できるよう頑張りたいと思います。

(新2年・外野手・日置南智/岐阜高校出身)