BIG6 BLOG LEAGUE

明治大学
野球部ブログ

主将 村松 開人
  • TOP
  • 【血の明法戦直前企画】~ライバル編~

【血の明法戦直前企画】~ライバル編~

みなさん、こんばんは!

4年マネージャーの山田です(*^^*)

 

 

さて、さっそくですが【血の明法戦直前企画】第4弾!!

本日は~ライバル編~です!

 

 

2年・稲見優樹(日大三)vs2年・小林満平選手(中京大中京)

 

ライバルとして意識し始めたきっかけは?

 

稲見

三高の寮に中京が泊まりに来た時に一緒に自主練習をした時、

すごいセンスだなと思い、自分も負けてられないなと思いました!

 

小林選手

毎年、日大三高と中京大中京は練習試合をするのですが、

2年生の時からスタメンで出場していたのでお互い意識するようになりました。

日大三高でも一番良い打者でした。

 

ここは負けない!というところは?

 

稲見

足の速さ!

 

小林選手

稲見は走攻守全て素晴らしいので、僕が勝っているのは気持ちの強さと勝負強さだと思います。

あと身長も負けてないです(笑)

 

ライバルへor明法戦に向けて一言!

 

稲見

お互いに切磋琢磨できるような存在でいよう!

 

小林選手

明治に勝つことで優勝が見えてきます。

血の法明戦と言われているくらいなので、まずは気持ちでは一歩も引きたくありません!

熱い勝負を神宮で!必ず勝ちます!!!

 

日大三高の寮に中京大中京が宿泊した際、

お互いのTシャツを交換していたそうです!

 

稲見

 

 

小林選手

 

 

東京と愛知という遠い高校でも、お互いを良きライバルとして意識し合い、

こうして大学では六大学という同じ舞台で戦う2人!!

ぜひ注目してください!(^^)!

 

 

続いて

1年・喜多真吾(広陵)vs1年・福田光輝選手(大阪桐蔭)

 

ライバルとして意識し始めたきっかけは?

 

喜多

中学の時に対戦してから意識するようになりました!

 

福田選手

中学校の選抜チームが一緒で、同じ左バッターということもあり、意識し始めました。

高校、大学と違うチームですが、負けられないという思いは常にあります。

 

ここは負けない!というところは?

 

喜多

飛距離では負けません!

 

福田選手

体格では負けてしまっているかもしれませんが、試合の中での思い切りの良さであったり、

走攻守、総合的なプレーで負けたくないです。

 

ライバルへor明法戦に向けて一言!

 

喜多

神宮で戦おう!

 

福田選手

チームとしても、明治に勝って勝ち点を取り、優勝に近づきたいと思います。

個人では、神宮という球場で与えられた出番で結果をしっかり残したいです。

チームでも個人でも負けたくありません!

 

福田選手

 

中学時代からのライバル。

成長した2人のさらなる熱い戦いが気になりますね!!

 

 

出身校は別々ながらも、

ライバルとして競い合う2組からも目が離せません!!

 

それでは本日はこの辺で失礼いたしますm(__)m