TOKYOROCKS 東京六大学野球

明治大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2017.09.12

vs 早稲田大 3回戦

こんにちは!

2年マネージャーの逆瀬川です。

 

昨日は早稲田大学との第3回戦が行われました。勝ち点をかけた大事な一戦、早速振り返って行きましょう!

 

ベンチ入りメンバー

 

 

 

明治の先発は1回戦で9回完封の好投をみせた

左腕エース 4年・齊藤(桐蔭学園)

 

 

 

先制点を挙げたのは、明治!

2回の表、3年・村上(松山東)レフト前ヒットで出塁すると

 

 

 

今季からスタメンで起用されている2年・橋本(佼成学園)内野安打を放ちます!

 

 

 

続いて、齊藤が捉えた初球はライト前タイムリーツーベースに!

 

 

1-0と先制し、この回を終えます。

 

 

その後、悪送球により1点を返され、

同点のまま試合は延長戦へ。

 

10回の表、先頭打者の3年・逢澤(関西)センター前ヒット

 

 

 

続く3年・越智(丹原)バントで送ると、

 

{F8FDD07D-B104-4D2D-BB8E-7F979A6C5DB9}

 

村上がライト前ヒットを放ち、

 

 

一、三塁のチャンスを迎えます。

代打の4年・宮崎(履正社)ファーストゴロ野選で逢澤が生還

 

 

 

 

2-1とし貴重な追加点を挙げます!

 

しかし、この裏、惜しくも同点にされてしまいます。

 

12回の表、逢澤四球で出塁、

{61221942-233E-4D1C-BE91-4DF4CEAB04CE}

 

越智バントで送り

{F3746B86-56ED-4373-8241-16FCB0DDB728}

 

迎えたバッターは昨日もライト前タイムリーツーベースを放った3年・高瀬(長崎西)

捉えた打球はセンター前タイムリーヒットに!

 

 

 

 

 

逢澤が生還し、3-2

 

その裏、ピッチャーは11回から登板している3年・高橋(向上)

 

 

最後の打者を三振に仕留め、試合終了。

 

 

高橋もこのガッツポーズ

 

一丸となった守備と粘り強い攻撃で、早稲田の追撃をかわし

3-2で勝利することができました!

 

 

 

 

厳しい試合が続きましたが

お暑い中、応援に来てくださった方々や

汗水流して声援を送って下さった応援団の皆さんの力があったからこそ

この3日間の激闘を制することができたと思います。

 

王座奪回へ向け、一戦必勝で勝ち進んで参りたいと思います!

 

それでは、本日はこの辺で失礼致します

東京六大学野球ブログリーグ一覧