BIG6 BLOG LEAGUE

明治大学
野球部ブログ

主将 村松 開人
  • TOP
  • vs 東京大 2回戦

vs 東京大 2回戦

みなさん、こんばんは!

4年マネージャーの田中です(^^)

本日はvs東京大第2回戦が行われました!

優勝への道を広げるには連勝したい明大

リーグ戦最後の試合となるのでしょうか!?

では、早速振り返ってみましょう!

 

☆ベンチ入りメンバー☆

 

先発は4年・水野(静岡)

 

2回表

先頭バッターの3年・越智(丹原)センターへのツーベースヒットを放つと

 

4年・河野(鳴門)送りバントを決め、越智は3塁へ。

 

3年・高瀬(長崎西)の内野ゴロの間に1点先制します!

 

4回表

3年・逢澤(関西)ライトへのツーベースヒットを放ち、

 

さらに盗塁を決め3塁へ進みます!

 

河野四球を選びランナーは1・3塁に。

続く高瀬の打球が野選となり1点を追加します!

代打で出場した4年・宮﨑(履正社)四球で出塁し、1死満塁に!

 

続くバッター、水野押し出しとなる四球を選び1点追加

3-0東大を引き離します!

しかし、4回裏に1点を返されてしまします。

 

まだまだ追加点がほしい明大は、

5回表

先頭バッターの3年・渡辺佳(横浜)四球で出塁すると、

逢澤の送りバントと越智のレフトフライの間に3塁に進みます。

迎えるバッターは河野

レフト前タイムリーヒットを放ち1点追加4-1とします!

 

6回表

水野センター前ヒットを放つと、

 

2年・添田(作新学院)レフトへのツーベースヒットを放ち、2死2・3塁!

 

チャンスの中、渡辺佳ライトへのタイムリーツーベースヒットを放ちます!

 

水野添田が還り6-1に!

 

8回からは3年・髙橋(向上)がマウンドへ上がります!

 

9回表

今季最後の攻撃となるこの回。

代打で4年・吉武(福岡大大濠)リーグ戦初の打席に立ちます!

 

 

三振に倒れましたが、全力でやり切っていました。

2死から主将の4年・中野(桐光学園)代席へ!

内野ゴロとなってしまいましたが、最後まであきらめずに1塁へ駆け抜け、

観客席からは拍手が送られました。

 

9回裏

ツーランホームランで2点を返されてしまいます。

 

2アウトをとり、残り1アウトというところで、

リーグ戦初出場である4年・田中楽(明治)がレフトを守ります!

バッターが放った打球は田中が守るレフトへ!!

ウイニングボールをしっかりとつかみ試合終了となりました!

 

中野もグラウンドで勝利の瞬間を味わっていました!

 

秋季リーグ戦最後となる試合は6-3で勝利いたしました!

 

本日で2017年秋季リーグ戦の明大の試合はすべて終了となりました。

神宮球場で応援くださった方、ネットで応援くださった方、

すべての方に感謝申し上げます。

本当に熱いご声援ありがとうございました。

優勝の行くへは早慶戦までわかりませんが、

一緒に神宮の神様に祈りましょう!

 

最後に毎試合全力で応援してくださった応援団の皆さま。

皆さまの応援は大きな選手の力となりました。

最後までありがとうございました!

それではこの辺で失礼いたしますm(_ _)m

 

前の記事
2017.10.23 vs 東京大 1回戦
次の記事
2017.10.25 ラストシーズン☆吉武優大☆