TOKYOROCKS 東京六大学野球

明治大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2018.02.04

学部紹介☆農

 

こんばんは。

3年マネージャーの逆瀬川です。

 

学部紹介も残すところあと1つ、

本日は、農学部についてご紹介します。

 

 

農学部に所属しているのは

4年・植村(日南学園)3年・大田(明治)森井(佐久長聖)の3名です!!

 

 

OBの方から頂いたと写真を撮りました。

室内用の桜みたいで、もうお花が咲いています!

{0D9FEE34-73D2-4142-A211-C5870B6A2F81}

 

 

左から大田植村森井

 

植村農学科

大田森井食料環境政策学科で学んでいます。

 

3人に農学部生の生態について聞いてみました( ˆoˆ )/

 

植村「黒川農場に行って、

人参じゃがいもキャベツとか、野菜全般を育てたりするよ!

育てた野菜は文化祭で売ったり、

余った分は自分たちで食べたり

それ以外には、植物ウイルス学雑草学緑地管理学を勉強したり」

 

THE・農学部!!(・∀・)

緑地管理学とは、木や雑草が公園に及ぼす影響などを勉強するそうです。なるほど。

 

生明祭に行った時は、

明大生が丹精込めて育てた野菜をチェックしてみてください!

 

 

森井・大田「食料環境政策学科では、食に関する経済を中心に学びます!

TPPとかメガFTAとか。

食貿易論という授業のテストに

”日本産チーズにカマンベールという商品名を使用できるのに対し、ゴルゴンゾーラを使用できないのは何故か”

って問題が出題されたりします(笑)

こういった細かいような事も勉強します!」

 

ちなみに、正解は…

カマンベールという商品名は、カマンベール・ド・ノルマンディという正式名称の一部であるため、日本で使用できるのに対し

ゴルゴンゾーラはそれ自体が保護されているため限られた地域でしか使用できないそうです!

 

 

こういったことを学んでいると、日常生活の中で「これ勉強した!」という発見があるのが楽しいそうです♪

 

 

これまで、約2ヶ月間にわたって、

全10学部を紹介してきましたが

いかがでしたか?(*^^*)

 

野球も学業も一生懸命取り組んでいます!

 

また、明治大学に進学したい!」「明治大学で野球がしたい!」

と思ってくれている高校生や子ども達の力になれれば幸いです!

 

2月に入り、受験シーズンもいよいよ本番を迎えますね。

体調管理に気を付けて、自分の身に付けた力を出し切って下さい。

頑張れ受験生!!!

 

それでは、本日はこの辺で失礼します。

東京六大学野球ブログリーグ一覧