TOKYOROCKS 東京六大学野球

明治大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2018.12.06

幹部インタビュー☆副将・北本一樹

こんばんは!

3年マネージャ―の逆瀬川です。

 

本日は、副将・北本一樹(二松学舎大附)幹部インタビューをお伝えしていきます!

 

・まず初めに、自己紹介をお願いします!

北本(以下、北):今回副将になりました北本一樹です。好きな言葉は「辛いは一瞬、悔いは一生」です。やらずに後悔することが一番嫌いな人間です。

 

・副将にはどういった経緯で選ばれましたか?

:監督、コーチ陣に任命して頂きました。

 

・目指す副将像は?

:個としても強くたくましい人間で、集団の中でも協調性を持てる人。

 

・チームとして目指すところは?

リーグ戦優勝、日本一

 

・個人として目指すところは?

打点王!

・現在のチーム状態はどうですか? :チームの雰囲気は元気になってきています。自発的に動ける選手が増えてきたら更によくなると思います!

 

・ライバルは誰ですか?

他大学全員!

 

〜選手に聞いた!北本一樹ってこんな人!〜

・学生コーチ 3年・川村(高知西)

「北本はとにかく真面目です!

やると決めたことはやり抜くタイプで、本当に尊敬します!

今は大学で行われている「英会話教室」に参加しているとか、、、(笑)

何かに没頭できるっていいですね👍

ラストシーズン神宮で暴れてもらいましょう!!」

 

勉強面でも熱心な北本

まさに文武両道の鑑です!

 

北本と同じ三塁手として切磋琢磨し合う、2年・公家(横浜)

「とにかく真面目で心の芯がしっかりしてる人だと思います!

賑やかな先輩方が多い中で北本さんの存在は大きいと感じています。

締めるところはしめてくれる、頼りがいのある副将です!」

守備中の北本:レギュラー定着を目指し、余念はありません

 

 

・最後にブログを読んでくださっている方へメッセージをお願いします!

:試合を観に来てくれるお客さんに感動を与えられるように全力を尽くして頑張りますので、応援よろしくお願いします。 次回は、1年生ながらも春季リーグ戦に出場し、早稲田大学との3回戦で先制のタイムリーツーベースヒットを放った3年・和田慎吾(常総学院)のインタビューをお伝えします!

 

それでは本日はこの辺りで失礼します。

東京六大学野球ブログリーグ一覧