TOKYOROCKS 東京六大学野球

明治大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2019.06.07

リーグ戦プチ祝勝会

こんにちは!

4年マネージャーの杉山です(^O^)

 

本日は、

閉会式後に合宿所にて行われた

祝勝会の模様をお届けします!

会場前方に並べられた各杯!

一番左に置かれているのは4年・添田(作新学院)が受賞した首位打者のトロフィーです!

 

最初に、お祝いの言葉と激励メッセージをいただきました。

井上部長

 

駿台倶楽部土井会長

 

善波監督

 

お忙しい中、長友調布市長にもお越しいただきました。

 

小山都議会議員からも会に際して祝電をいただきました。ありがとうございます!

 

乾杯の音頭は

小林正三郎先輩に取っていただきました!

 

ここからは歓談の時間です(^^♪

左手前から:添田、4年・前山(大島)、西野(浦和学院)、大内(明大中野)、森井(佐久長聖)、伊勢(九州学院)

右手前から:4年・内山(静岡)、清水頌(春日部共栄)、前田(明治)、長江(帯広緑陽)、荒井(明治)、松永(大分上野丘)

 

左手前から:2年・天野(明大中野八王子)、3年・中山(鳴門)、渡邉(広陵)、藤江(千葉黎明)

右手前から:2年・阿南(明大中野)、松元(多摩大目黒)、大高(明大中野)、3年・関根(成田)、小林(明大中野)

 

左手前から:2年・三木(東京都市大付)、米原(八王子)、筒井(明大中野)、山田智(富岡)、上岡(明大中野)、西條(宮崎大宮)

右手前から:2年・西城(東北学院)、大池(明大中野八王子)、篠原(報徳学園)、4年・添田、2年・柳澤(明治)

 

ここで、監督から選手に質問タイム!!

 

立教1回戦の後、4年・森下(大分商)が涙ながらに3戦目で投げさせてくださいと頭を下げたロッカールームの話・・・

法政1回戦で9回裏2アウトから同点ホームランを打った4年・喜多(広陵)の当時の心境・・・

リーグ戦を振り返って様々な話が飛び交いました(^_-)-☆

 

こちらは頼もしいピッチャー陣!

エースナンバーを背負う伊勢がこれからの抱負を語っているところです!

 

この他、法政2回戦で代打出場した選手たちから試合当時の様子を述べてもらいました(^^)/

 

首位打者に輝いた添田から、バッティングピッチャーを務めてくれた就活組の4年生への感謝の言葉もありました!

就活に切り替えた4年生からの激励!!

「みんながありがとうと言ってくれるから練習のサポートをするのは全く苦しくなくて、

優勝した時はうれしくて本当に泣きそうでした」

「自分たちを日本一のチームの一員にさせてください!」

 

リーグ戦を戦う中で、試合に出る・出ないに関わらず4年生のまとまりが一層強くなりました!

 

続いて、学生コーチから見たチームについて語ってもらいました!

「どこにも負けないチーム力があると思います!

選手だけではなくスタッフ陣も含めて一丸となることができています。

全日本もこの勢いでやっていきましょう。

学生コーチもより良いノックを打てるように頑張ります!」

 

最後に、主将の森下が全日本選手権大会にむけての抱負を語りました。

「また今日から全員で気持ちをひとつにしてまとまれば、

自分たちが求める場所にいけると思っているので、

日本一という目標に改めて全員で突き進んでいきましょう。

そして絶対に勝つという気持ちを持つことが大事だと思っています。

東京六大学の代表としての責任感を持って頑張っていきましょう。」

 

最後に全員で校歌を歌って会を締めました。

指揮をとる2年・武藤(佼成学園)

 

リーグ優勝の喜びを分かち合うだけでなく、

全日本に向けての激励もいただき、改めて気が引きしまる会でした。

 

日本一という目標を達成するため、

全員で同じ方向を向いて戦います。

熱いご声援をよろしくお願いいたします!

 

*全日本大学野球選手権大会*

6月11日(火)

14時試合開始予定

@明治神宮野球場

 vs上武大-福井工業大の勝者

 

まずは初戦、しっかり勝ちきります!!!

 

それでは失礼いたします(^^)

東京六大学野球ブログリーグ一覧