TOKYOROCKS 東京六大学野球

明治大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2019.07.10

みんなが選んだ「今季躍進した選手!」

こんばんは!

2年マネージャーの千坂です(*´∀`)♪

 

本日のみんなで選ぼう!明治のNo.1は、

「今季躍進した選手!」です!

さっそくランキングを

発表していきたいと思います!

それではどうぞご覧ください!!

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜

第5位

4年・北本一樹(二松学舎大付)

・副将、4番バッターとしてしっかりチームに貢献しているから。

・開幕戦は4番でいいのかと思っていたが、しっかり期待に応えてくれた漢気がたまらない。

・ 怪我からの復活で全国の首位打者。

 

一時期は怪我に苦しんだものの、

今季は頼れる副将、4番バッターとして

復活劇を果たしました!

 

第4位

4年・森下暢仁(大分商)

・奪三振の数や主将として良いチームを作り上げたから。

・さすがの投球でした!

・間違いなくこの人!

 

安定のピッチング、そして主将としてチームを引っ張っていってくれましたね!

 

第2位

4年・喜多真吾(広陵)、4年・添田真海(作新学院) 

喜多

・毎試合絶対打ってくれて、喜多さんが回ってきた時は安心した。

・長打力が開花!

・レギュラー抜擢から勝負強い打撃で一気にクリーンナップに定着する大躍進。

 

打線の主軸として長打力が光った喜多

2位にランクイン!

添田

・2018年に比べての出塁率の高さ。

・ずっと期待していたので、やっとスタメン定着して大活躍してくれて嬉しい!

・よく打ってくれました!

 

喜多と同率2位は添田

躍進の証に、今季リーグ戦では

首位打者を獲得しましたね!

 

さあいよいよ栄光の第1位の発表です!

もっとも多くの票を獲得したのはこの選手!

 

第1位

 

2年・丸山和郁(前橋育英)

2年生ながら今季、2番センターで

スタメンとして活躍した丸山が堂々の1位!

 

・初めてしっかりプレーを見ましたがとても俊足でびっくりしました。

・自慢の足でチームを引っ張っていく目覚ましい活躍をしてたから。

・素晴らしい守備でチームのピンチを何度も救ってくれたから。

・まさに走攻守そろった理想的なプレーの数々を見せてくれたから。

 

打っても良し、守っても良し、

走っても良しの神宮のニュースター丸山

来季も目が離せません!

 

【番外編】

1年・日置航(日大三)

・法政大学戦で代打でヒットを打ち、チームに勢いをもたらしたから。

・リーグ戦序盤はなかなか出番がありませんでしたが、ヒット1本で劣勢の流れを変えるところに成長を感じました。

・1年生ながら素晴らしい活躍で今後も楽しみです!

 

惜しくも6位でランキング外だったものの、

フレッシュなプレーが光り、

1年生ながら大きな活躍をした日置

今回紹介させて頂きました!

 

その他にも今季は多くの下級生が

活躍し、チームの勝利に貢献しました。

これからどう躍進するのか、

来季からも目が離せませんね!

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜

1日挟んで明後日は「今季のMVP」

発表したいと思います!

それでは、本日はこの辺りで失礼します。

東京六大学野球ブログリーグ一覧