TOKYOROCKS 東京六大学野球

明治大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2019.07.13

みんなが選んだ「リーグ戦ベストゲーム」

みなさんこんにちは!

2年マネージャーの小松﨑です。

 

さて、本日は恒例となったこの企画、みんなで選ぼう明治のNo.1!

リーグ戦ベストゲーム編をお送り致します♪

 

今回、この部門には317人の方に答えていただきました!

 

それでは参りましょう!

 

まずは、第5位

vs早稲田大学 2回戦 11人/317人

4年・和田(常総学院)のホームランで、勢いづいた!

早稲田大学から勝ち点を取ったこの試合が、優勝へのターニングポイント

 

1本目のホームラン!

 

2本目のホームラン!

 

なんと言ってもこの試合では、和田2本ホームランが非常に印象的でしたね(^^)

いただいたコメントにもありますが、和田のホームランでチームに勢いがついたことは間違いありません!

 

第4位

vs東京大学 1回戦 13人/317人

 

・最後の最後で2年・丸山(前橋育英)ツーベースヒット!

4年・森下(大分商)の熱投が見事だった。

・痺れる投手戦で、一球一球に息を吞む緊張感があった。

 

丸山

 

森下4年・西野(浦和学院)のバッテリー

 

なかなかヒットの出ない投手戦となりましたが、10回裏、丸山ツーベースヒットに続き、4年・添田(作新学院)タイムリーヒットでこの試合、なんとか粘り勝ちをすることができました!

 

森下の魂のこもった投球も、多くのファンの皆さんの記憶に残っているかと思います!

 

第3位

vs 2回戦 15人/317人

 

・少ないチャンスをものにして、しっかりと守り切った!

2年・竹田(履正社)満塁ホームランに感動した。

・サヨナラ負けを喫した去年の試合が噓のように素晴らしいプレーだった!

 

竹田満塁ホームラン

 

竹田の綺麗なアーチを描く満塁ホームランは私もスタンドで見ていてとても感動しました!

昨年のリーグ戦では春秋共に3戦目までもつれ込むものの、勝ち点を挙げることができず、悔しい思いを胸に抱いていた方も多かったと思います。ですが、今春の2試合はその思いを払拭するような素晴らしい試合でした!

 

第2位

vs法政大学 3回戦 32人/317人

 

3年・松下(九州学院)タイムリーツーベースヒットに感動した!

 

この試合のコメントはこの1つのみとなりましたが、松下の他にも4年・喜多(広陵)タイムリーツーベースヒット完全優勝へとつながったことは、皆さんの記憶にも新しいと思います!

 

第1位

vs法政大学 2回戦 212人/317人

 

7点差を逆転し、最後の重要な場面でエース森下が登板して抑えたという、感動的な試合だった!

・諦めずにチーム一丸となって戦った姿勢。

・文句無しの奇跡の大逆転!

・ミスをしても諦めない姿勢が勝ちを引き寄せる、ということを教えてもらった。

・全員がヒーローだった!!

 

 

 

多くの票を獲得して、法政大学との2回戦が1位に選ばれました!

この試合、初回から3回までに一気に7点を失ったものの、誰一人として諦めた顔をしていた選手がいなかったことが、スタンドで見ていた多くの皆さんをより熱くさせたことでしょう。

私自身、1点、また1点と点を取り返す姿に感動したのと同時に、改めて粘りの明治”の強さというものを実感しました。

ベンチ入りメンバー、サポートに回ったりスタンドで応援していたメンバー、どんな試合でも素晴らしい応援をしてくださる応援団、そして何よりも毎試合神宮球場に駆けつけて熱い応援をしてくださるファンの皆さん。

全員で掴み取った優勝です!本当にありがとうございました。

 

いかがでしたか?

 

こうして振り返ってみると、日替わりでヒーローがでたリーグ戦でした。

どの試合も一度語り始めると止まらない程、多くの名シーンがあったのではないでしょうか。

 

秋季リーグ戦まで残り約2ヶ月。

今春以上の素晴らしい試合内容で秋季リーグ戦も優勝できるよう、日々の練習に励んで参ります!

私には、リーグ戦優勝神宮大会優勝の、春から合わせた四冠しか見えておりません!!

秋にまた皆さんと一緒に、紫テープの舞う神宮球場が見られますように…☆

 

明日は、全日本大学野球選手権大会のベストゲームを発表致します(^^)/

それでは、本日はこの辺りで失礼します。

東京六大学野球ブログリーグ一覧