TOKYOROCKS 東京六大学野球

明治大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2019.09.15

令和元年度秋季リーグ戦開会式 & vs東京大学 1回戦(○4-2)

こんにちは!

4年マネージャーの逆瀬川です。

 

本日、令和元年度東京六大学野球秋季リーグ戦が開幕しました。

 

開会式では、6月に弊部に授与された

天皇杯、各杯並びに優勝旗を返還しました。

 

天皇杯

主将・森下(大分商)

 

連盟杯

学生コーチ・今井(豊川)

 

優勝旗

副将・北本(二松学舎大附)

 

明治神宮杯

選手兼学生コーチ・住吉(明治)

 

アメリカ大使杯

副将・喜多(広陵)

 

NHK杯

副将・和田(常総学院)

 

選手宣誓は、森下が務めました。

宣誓文

「大正14年に始まったこの歴史ある東京六大学野球は、昭和・平成の時を超え、 令和最初の秋季リーグ戦の幕を開けます。

私たち東京六大学野球選手は、その歴史の重みとプライドを胸に、

支え合ってきた仲間、最高のライバルと、 子供たちの手本になるようなプレーをするとともに、

来年のオリンピック、また6年後の東京六大学100周年に向け、

大いなる未来の扉が開くような、熱く、強い戦いをすることを誓います。」

 

東京六大学選手を代表し、力強いメッセージを届けました。

春の覇者から、秋の覇者へ!

閉会式では、また天皇杯を手にできるよう、

一戦一戦を戦い抜きます!

 

 

そして、いよいよ東京大学との試合開始です!

先発は森下

 

ベンチ入りメンバー

 

【4回裏】

東大・石元選手にソロホームランをライトスタンドに運ばれ、先制を許します。

 

0–1

 

【6回表】

4年・添田(作新学院)ヒットを放つと

 

喜多がバントで繋ぎ、

5番に抜擢された森下ツーベースヒット

先程の失点を取り返します!

 

さらに、和田ヒットで1点を追加!

 

4年生の力を発揮し、逆転!

2–1

 

【8回裏】

タイムリーツーベースヒットを浴び、同点に追いつかれます。

 

2–2

 

 

9回は両チーム追加点を挙げることができず、

延長戦に突入します。

試合を決めたのは、12回表の明治の攻撃!

 

【12回表】

1年・岡本(創志学園)、

 

1年・蓑尾(日南学園)連打を皮切りに、

打線が繋がります!

 

3年・公家(横浜)の犠牲フライで1点、

相手の失策で蓑尾が一気に三塁へ進みます!

 

2年・陶山(常総学院)の巧みなバントヒットでさらに1点を追加!

 

4–2

 

 

12回裏を三者凡退に抑え、

シーソーゲームを制することができました!

 

最後まで両チーム譲らぬ接戦となったこの試合を観ながら、

1球1球に込める選手それぞれの「想い」が

春季リーグ戦とはまた違うものだと痛感しました。

 

この試合で感じた刺激を活かし、

明日はさらに奮起した気持ちで試合に臨みます!

 

*明日の試合*

9月15日(日)

vs 東京大学 2回戦

後攻一塁側

13時30分試合開始予定

 

 

*紫紺タオルの販売について*

値段:500円

枚数:300枚

販売開始時間:10時45分

販売場所:応援席入り口付近

 

明日もご声援の程、よろしくお願いします!

それでは本日はこの辺りで失礼します。

東京六大学野球ブログリーグ一覧