TOKYOROCKS 東京六大学野球

明治大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2019.12.04

新幹部紹介~主将・公家響~

みなさんこんにちは。

3年マネージャ―の中嶋です。

 

 

昨日、弊部の新幹部を発表しました。

新幹部は以下の通りになります!

 

 

【令和2年度新幹部】

 

主将 3年・公家 響(横浜)

 

主務 3年・太田 空(明大中野)

 

副将 3年・市岡 奏馬(龍谷大平安)

   3年・入江 大生(作新学院)

   3年・清水 風馬(常総学院)

 

学生コーチ

3年・大竹 義輝(明大中野)

3年・小原 壮太(明大中野)

3年・関根 大樹(成田)

3年・吉村 孝(明治)

2年・武藤 俊(佼成学園)

 

寮長

3年・青木 舜佑(東京都市大付)

3年・鈴木 貴士(佐久長聖)

3年・堤 大祐(明治)

3年・藤江 康太(千葉黎明)

 

 

公家を筆頭にこの14名が中心となって再び日本一を奪還すべく励んで参ります!

チーム公家にご声援をよろしくお願いいたします!

 

 

 

さて、本日は新幹部紹介第1弾ということで、主将・公家響の紹介をしていきます!

 

「目標がその日その日を支配する」

横浜高校元監督・渡辺元智の言葉です。

名門横浜高校でも主将を務め、甲子園に出場した公家。

今度は明治の主将として、熱い目標を語ってくれました!

 

 

 

 

中嶋(以下、中):自己紹介をどうぞ!

 

公家(以下、公):新主将になりました、公家響です。よろしくお願いいたします!

 

 

:主将になった経緯は?

 

:ご指名をいただき、引き受けさせてもらいました。

 

 

:どんな主将を目指す?

 

:うーん・・・野球でも私生活でも頼られるような主将!

 

 

3年・清水海(明大中野八王子)藤原(遊学館)に、

「公家ってどんな人??」と聞いたら、「ザ・主将!!」「人間性の塊!!」

とのことでしたが、それについてはどう思う?

 

:いや、そんな評価をしていただいて・・・ありがたい限りです・・・

 

 

:新チーム、期待する選手は?

 

:ピッチャーの入江を筆頭に、竹田(2年・履正社)磯村(2年・中京大中京)

攻撃では丸山(2年・前橋育英)陶山(2年・常総学院)を軸にやっていけたらと思います。

 

 

:ライバルは?

 

:ライバルというか、打ちたいピッチャーは

立教・中川投手と、法政・石川、鈴木昭投手かな。

リーグ戦は2年秋に初出場し、これまで15試合に出場。

春季リーグ戦優勝を決めた対法政2回戦では、7点差を追いつく同点打を放ちました!

:日本一を達成した先輩たちが抜けて、チーム状態はどんな感じ?

 

:日本一というすごい経験をさせてもらって、でも秋季は5位という結果に終わって、

やっぱり六大学は甘くないんだなとみんなが痛感させられたな、と。

来春優勝するためには、どうしていかなきゃいけないか何をやっていかなきゃいけないかを

みんなが再確認して、いいチームにしていきたい。

 

 

:ではチームとしての目標は・・・

 

:まずは春季リーグ戦優勝!

 

 

:個人としては?

 

:チャンスでしっかり還せるバッター、チャンスで強いバッター!と、

スイングで見ている人を魅了できるようなバッターになりたい!

:チームメイトに一言!

 

:リーグ優勝するためには何が必要なのかを自分たちでしっかり考えて、

一人一人に役割があると思うので、その役割を全うして、いいチームにみんなでしていきましょう!

 

 

:最後、ファンの方にメッセージを!

 

:来春優勝するために、チーム一丸となってがんばっていきます。これからも応援よろしくお願いします!

 

 

次回は、副将・入江(作新学院)の紹介です。

お楽しみに!

東京六大学野球ブログリーグ一覧