TOKYOROCKS 東京六大学野球

明治大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2020.09.15

ラストシーズンに向けて──市岡奏馬(龍谷大平安)

皆さんこんにちは。

4年副将の市岡奏馬(龍谷大平安)です。

a

a

a

たぶんこの学年で1番いじられたであろう、中嶋真子からのバトンが回ってきました。

a

a

a

a

a

まずは、こうしてこのブログを書くまで野球を続けてこれたことを嬉しく思います。

a

a

私の4年間を振り返ると、決して順調な4年間ではなかったと思います。

野手をやっているのは、入学した当時は想像もつきませんでした。

初めて「野球がしんどい。」と苦しんでいた時期もあります。

a

a

でもこうして続けてこれたのは同級生はじめ、後輩や先輩に支えられてきたからであり、

なにより善波前監督や現スタッフの方の協力があったからこそでした。

a

a

a

もう卒業すると思うと悲しい気持ちもありますが、それよりもこの4年間楽しかったな、という気持ちの方が大きいです。

自分はすごくわがままで凝り性だし、変わっている部分もあったかもしれません。

それでも仲良くしてくれた同級生や、特に仲が良かった後輩など、自分はすごく恵まれているのだなと感じます。

a

a

a

そして普段はあまり言わないのですが、自分をずっと支えてくれた両親には本当に感謝しています。

自分が野球を始めた時から今まで、野球を続けてこれたのも両親のおかげです。

4月からは社会人なので、初任給で家族でご飯にでも行きたいです。

a

a

a

a

a

私は社会人でも野球を続けます。

まだ自分の中で突き詰めたい部分も多くあるので、少しでも多く達成できるようにこれからも頑張ります。

a

a

a

そして、自分を含めた明治大学野球部を応援してくださっているファンの方や関係者の方々、本当にありがとうございました。

これからは違うステージで野球を続けますが、応援よろしくお願いします。

a

a

a

そして野球部のみんな本当にありがとう!

みんなのおかげで楽しい4年間を送ることができました。

色々迷惑もかけてごめんなさい。

また大人になってみんなで飲みに行きたいです。

a

a

a

この4年間は私の人生の中のすごく濃い4年間になりました。

本当にありがとうございました。

a

a

a

a

a

次は我らがエースの入江大生くんです!

a

a

a

それではまた〜

a

左から、松下、藤江、市岡、田村、清水風

東京六大学野球ブログリーグ一覧