BIG6 BLOG LEAGUE

明治大学
野球部ブログ

主将 村松 開人
  • TOP
  • vs慶應義塾大学 2回戦(●1-4)

vs慶應義塾大学 2回戦(●1-4)

みなさんこんにちは。

3年マネージャーの小田です。

本日は対2回戦。

昨日の負けを返し、勝ち点をあげたいところ…

早速本日の試合を振り返っていきましょう!

本日のスターティングメンバー

 

【1回表】

マウンドに上がるのは今季初先発の4年・髙橋(小諸商)

1・2番に連打を浴び、その後1アウトを取るも続く打者にセンターへのタイムリーツーベースヒットを打たれ2点先制されます。

2-0

 

【1回裏】

3年・村松(静岡)四球で出塁します。

続く打席で、相手投手の暴投間に三塁まで進塁するも、後続を断たれ得点することはできません。

【4回裏】

先頭打者の4年・植田(高松商)がフェンス直撃のレフトへのツーベースヒットを放ち、反撃のチャンスを作ります。

内野ゴロの間に三塁へと塁を進め、続く打席には現在リーグ打率トップ3年・山田陸(桐光学園)

 

ライトへの犠牲フライを放ち1点返します!

植田も気迫のヘッドスライディングを見せます!

1-2

 

追いつきたい明治

続く打席にはリーグ戦初スタメン1年・横山(作新学院)

あと一歩でスタンドインという大きな当たりを放つも、ここはレフトフライに打ち取られます。

【6回表】

この回から2年・石原(広陵)がマウンドに上がります。

連打を浴び、ノーアウト一、三塁のピンチを迎えます。

しかし二者連続三振などで後続を断ち、ピンチを切り抜けます。

【7回裏】

2アウトから4年・陶山(常総学院)村松ヒットを放ち一、三塁のチャンスを作ります。

しかし、あと一本が出ずこの回も得点することはできません。

【8回表】

この回から4年・米原(八王子)がマウンドに上がります。

2本のヒットと味方のエラーで満塁とされると、続く打者にファーストへのタイムリーヒットを打たれ1点追加されます。

1-3

 

【9回表】

この回から3年・渡部翔(千葉黎明)がマウンドに上がります。

先頭打者にツーベースヒットを打たれ、さらにバント、四球で1アウト一、三塁とされます。

続く打者にセカンドへのタイムリーヒットを打たれ1点追加されます。

1-4

 

その裏、明治は反撃できずそのまま試合終了。

 

1-4

 

毎回走者を出し、何度かチャンスを作りながらもそのチャンスを活かすことができず、悔しい敗戦となりました。

 

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

次回の試合

 

5月8日(土)

法政大学 1回戦

先攻三塁側

11時試合開始

 

※無観客開催

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

来週は空き週のため試合はございません。

再来週の法政大学戦に向けて全員で準備して参ります。

引き続き応援よろしくお願いします。

本日はこの辺りで失礼します。