BIG6 BLOG LEAGUE

明治大学
野球部ブログ

主将 村松 開人
  • TOP
  • 【早大戦直前対談!副将編】陶山勇軌 × 髙橋聖人

【早大戦直前対談!副将編】陶山勇軌 × 髙橋聖人

みなさん、こんばんは!

4年マネージャーの小松﨑です。

 

 

今週末は宿敵・早稲田大学との試合が行われます。

 

残念ながら早稲田大学とのコラボブログを行うことができなかったので、今回は副将・陶山勇軌(常総学院)副将・髙橋聖人(小諸商)のスペシャル対談を行います!

 

左から:髙橋陶山

 

対談の前に、遡ること3年前…。

陶山髙橋コンビと言えば、和泉キャンパスで見かける度にずっと2人で一緒にいたので、他に友達いないのかな?と勝手に心配していたことを鮮明に覚えています(笑)

 

それほどまでに仲良しな副将2人から、どんな話が聞けるのでしょうか!

早速対談に参りましょう!

 

 

━まずはお互いの印象から教えてください!

陶山:高橋とは同じ商学部ということもあって、ずっと仲が良いです!

1年生の時から、分からない授業は高橋に聞いていて、いつも助けてもらっています!

髙橋:ゲームやアニメ、漫画が好きで、ひとつのことにハマるとなかなか抜け出せないイメージがあります(笑)

ただ、趣味と同じくらい野球にも真剣に打ち込んでいるので、そこは本当にすごいと思います!

 

 

━━何かエピソードとかはありますか?

陶山:髙橋は一見するとすごく優しそうですが、実は腹黒い一面を持っていて、人の不幸を笑ってます(笑)

髙橋:いや、そんなことないです!

印象のところで、漫画やアニメが好き、と言いましたが、最近の陶山は坂道系のアイドルへの熱が異常です。

普段は物静かなタイプですが、推しのアイドルを目の前にすると、普段とは全く違う陶山勇軌を見ることができます!(笑)

 

 

━━副将として大切にしていることはありますか?

陶山:自分のことを考えすぎてしまって、視野が狭くなる時があるので、余裕を持って周りを見れるように意識しています。

髙橋:まずは「自分自身の姿」を大切にしています!

言葉でみんなをまとめることが得意ではないので、自分を見てみんなが自然とまとまってくれるような行動を心掛けています。

 

 

━これまでのリーグ戦を振り返ってみて、どうですか?

陶山:ここまで3勝3敗となっていますが、優勝が完全になくなったわけではないので、一戦一戦全力で戦って、4連勝できるよう頑張りたいです。

髙橋:個人としても、チームとしても満足する結果ではありませんでした。

勝ちにこだわってやってきた中で、これまでの結果はとても悔しいです。

 

 

━━最後に、今週末の早稲田大学戦への意気込みをお願いします!

陶山:個人としては、先頭の1番バッターとして多く出塁することを考えています。

自分の足は他の大学から相当警戒されていると思うので、そこで負けずに出塁することでプレッシャーを与えていきたいです。

チームとしては、目の前の一試合に全力で取り組むことで勝ちに繋げていきたいです。

各々が自分にできることを一生懸命取り組むことが大事だと思っています。

髙橋:個人としては、チームの勝利に少しでも貢献して、先発として勝ち星を挙げられるようにしたいです!

チームとしては、明早戦で2勝して良い流れを作り、優勝に繋げていきたいです!

陶山

髙橋

 

 

いかがでしたでしょうか?

2人の仲の良さもさることながら、副将としての頼もしさが十分に表れた対談となりました!

 

今週末の戦、2人の活躍に是非ご注目ください!

 

 

☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚

        今週末の試合

     

       早稲田大学 1回戦

         後攻一塁側

        11時試合開始

☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚

緊急事態宣言は延長されましたが、今週末のリーグ戦から再び上限人数を5,000人とし、有観客での開催となりました。

詳しくは、連盟ホームページをご覧ください。

 

しかしながら、現在も感染症防止対策に留意をしながら生活する日々が続いています。

そのような中でこうして滞りなくリーグ戦が行えていることに感謝しながら、部員全員で一丸となり、一戦必勝で戦って参ります!

 

引き続きご声援のほど、よろしくお願いいたします!

次回のブログは、最上級生学生コーチ4名によるリーグ戦展望をお届けします!

お楽しみに☆

それでは、本日はこの辺りで失礼します。