TOKYOROCKS 東京六大学野球

明治大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2021.05.14

【早大戦直前特別ブログ!】明大野球部徹底解説by学生コーチ

みなさん、こんばんは!

4年マネージャーの小松﨑です。

a

a

さて、本日のブログは表題の通り、学生コーチ4名による明大野球部徹底解説ブログをお届けします!

a

左から:武藤大橋上岡山田智

a 日頃から選手に寄り添い、時に厳しく時に優しく指導をする彼らならではの目線で、これまでのリーグ戦について、そしてこれからの展望を答えてもらいました!

a

それでは早速参りましょう!

a

まずは、4年・大橋(沼津東)から!

a

外野ノックを打つ大橋

a

大橋は新チームより学生コーチに転向しましたが、持ち前の優しさを活かし多くの選手から慕われています!

a a ━━今年のチームの印象は?

大橋:自主練習を積極的に行なっている選手が多いように感じます!

学年関係なく、常にグラウンドや室内練習場に人が溢れています!

a a ━━これまでのリーグ戦を振り返ってみて、どうですか?

大橋:チームとしてはなかなか苦しい状況が続いていると思います。

残塁数が多いことが課題だと思うので、明治らしい「粘り」の姿勢を発揮してほしいです!

a a ━━注目の選手は?

大橋髙橋(4年・小諸商)です!

最上級生になって自覚も芽生え、常に意識高く取り組んでいます。

神宮で素晴らしいピッチングを見せる日も近いでしょう!

a a ━━残り2カードの目標を教えてください!

大橋:残りの試合に全勝することです!

劣勢の展開になっても、雰囲気を落とさずに終盤に強い明治になれるよう頑張っていきます!

a a 続いては、4年・山田智(富岡)

a 山田は、同じく新チームより学生コーチに転向しました!

本来は左打ちでしたが、ノックのしやすさや、左右に打ち分けることができるから、という理由で右打ちを会得した努力家で、今季は三塁コーチャーを務めています!

試合中の一コマ(^^)

a a ━━今年のチームの印象は?

山田:選手個人がそれぞれの魅力を活かし、ひたむきに努力ができるチームです!

a a ━━これまでのリーグ戦を振り返ってみてどうですか?

山田:全ての試合で粘り強い戦いができた訳ではなく、中盤の粘りが弱かったので、不完全燃焼で終わってしまった試合もありました。

a a ━━注目の選手は?

山田植田(4年・高松商)です!

攻守のキーマンだから!

a a ━━残り2カードの目標を教えてください!

山田:一戦必勝!

真の実力を発揮すれば、必ず良い結果に繋がると思います。

入念な準備と確認を行い、まずは早大戦を全力で戦います!

a a お次は、4年・上岡(明大中野)です!

a 上岡も、新チーム発足時より学生コーチに転向しましたが、自ら希望してなったそう。

そんな上岡は現在はBチームを主に見ており、新人戦で指揮を執る予定です!

昨年のオータムフレッシュリーグ中の写真です!手前から3番目:上岡

a a ━━今年のチームの印象は?

上岡:キャプテンの丸山(4年・前橋育英)を中心にまとまっている印象です。

彼の一声さえあれば、どんな暗い雰囲気も明るく変えることができる、そんな頼りになる存在です!

a a ━━これまでのリーグ戦を振り返ってみてどうですか?

上岡:なかなか勝ちをもぎ取ることができず、悔しい思いでいっぱいです。

a a ━━注目の選手は?

上岡村松(3年・静岡)

ピッチャーのどんな球にも対応できるミート力、バットのヘッドを巧みに操り、外野に飛ばす長打力、優れた判断力と持ち味の脚を活かした走力、鍛え抜かれた体幹からの華麗な守備と送球。

これら全てを備え持っているFive tool playerです!

彼の活躍で明治に勝利をもたらすと信じています。

a a ━━残り2カードの目標を教えてください!

上岡:残りの試合全てを勝ちで終えたいです。

そのためにもチームのサポートを一生懸命行っていきます!

a a 最後は、4年・武藤(佼成学園)

a 1年時より学生コーチを務め、チームのことを誰よりも知り尽くす武藤は、優勝に懸ける想いも、勝ちに対する想いも人一倍強いはず。

奥:ノッカーを務める武藤

a a ━━今年のチームの印象は?

武藤:自分の成功よりも誰かの成功を応援できるチームだと思います。

自分が打てなくても、点を取られても、代打で出ていく選手やリリーフを任される選手に大声で激励をしているベンチが印象的です。

a a ━━これまでのリーグ戦を振り返ってみてどうですか?

武藤:先制点を取れないと負けてしまうので、どれだけ早い回に点を取れるかがリーグ戦では大事なのだと実感しました。

a a ━━注目の選手は?

武藤上田(2年・愛産大三河)です。

良い時も悪い時も自分に驕らず、練習することができる選手。

ここまで当たりはあまり出ていませんが、「チャンスで打ちたい」と言っていたので、必ず打ってくれると思います!

a a ━━残り2カードの目標を教えてください!

武藤:ここから全勝、そして日本一を獲りたいです。

あとは、スタメンのみんなにはタイトルも獲って欲しいので、引き続き練習のサポートをしていきたいです。

a a いかがでしたでしょうか?

a a ここまで3勝3敗となっていますが、まだ優勝の可能性が無くなったわけではありません。

まずは明日からの早稲田戦で2勝し、優勝に望みを繋げていきたいと思います!

a a  *★*―――*★*―――*★* ―――*★*

 

明日の試合

 

早稲田大学 1回戦

後攻一塁側

11時試合開始

 

 *★*―――*★*―――*★* ―――*★*

a a 有観客開催となっておりますが、感染症防止対策並びにガイドラインをご確認の上、応援の程よろしくお願いいたします。

a a それでは、本日はこの辺りで失礼します。

東京六大学野球ブログリーグ一覧