BIG6 BLOG LEAGUE

明治大学
野球部ブログ

主将 村松 開人
  • TOP
  • 春季フレッシュトーナメント vs立教大学(○4-3)

春季フレッシュトーナメント vs立教大学(○4-3)

みなさんこんばんは!

本日ブログデビューさせて頂きます。

1年マネージャーの小池です。

 

本日は春季フレッシュトーナーメントの初戦、立教大学戦が行われました。

昨秋のフレッシュトーナメントで優勝を飾った勢いに乗り、

2季連続優勝に向けてまず初戦を勝ち取りたいところ・・・


それでは早速本日の試合を振り返っていきましょう!

 

 

本日のベンチ入りメンバー

 

 

【1回表】

先発のマウンドに上がったのは、2年・渡部慎(桐蔭学)

 

二者連続四球からアウト1つをとるものの、センターへのヒット、そしてワイルドピッチにより先制点を許してしまいます。

最後は空振り三振に抑え、なんとか1失点で切り抜けます。

 

0-1

 

 

 

【4回表】

渡部慎に代わって、1年・千葉(千葉黎明)がマウンドに上がります。

 

先頭打者に四球を与えますが、後続を抑え、追加点を許しません。

 

 

 

【7回表】

味方のエラーで出塁したランナーに盗塁を許し、2つの四球で2アウト満塁のピンチを迎えます。

続く打者にセンターへのタイムリーヒットを打たれ2点目を追加されますが、1年・直井(桐光学園)の好返球により3点目を阻止します。


0-2

 

 

 

【7回裏】

なんとしても1点がほしい明治


1年・水谷
(花巻東)
が全力で駆け抜け、セカンドへの打球を内野安打とします!

 

 

代走の2年・大音(津田学園)盗塁を決め、1アウト二塁とチャンスを広げます。

 

続く打者は凡打に倒れますが、2年・山﨑(高知商)死球により出塁し、2アウト一、二塁となります。

 

 

ここで、代打の1年・加藤巧(大阪桐蔭)

 

レフトへのタイムリーツーベースヒットを放ち、1点を返します!

 

1-2

 

 

【8回表】

この回からマウンドに上がるのは、1年・浅利(興國)

 

四死球、内野安打などで満塁とされるも、2アウトまで追い込みます。

しかし、続く打者に痛恨の押し出しの四球を与え、1点追加されます。

 

1-3

 

 

【8回裏】

なんとしても反撃したい明治は、先頭の2年・野波(大垣日大)ライトへのヒットを放つと、

 

 

続く2年・久島(城南)ライトへのヒットで続きます!


 

 

ノーアウト一、二塁のチャンスで打席には4番の1年・杉崎(東海大菅生)

 

レフトへの3ランホームランで逆転に成功します!

 

4-3

 

 

 

【9回表】

最終回を任されたのは、2年・森勝(広陵)

 

危なげないピッチングで三者凡退に抑え、試合終了。

 

 

 

 

4-3

 

 

手に汗握る試合でしたが、

見事初戦を白星で飾ることが出来ました✨

 

 

温かいご声援ありがとうございました!

 

 

************

 

次回の試合

 

6月2日(水)

法政大学

一塁側

9時試合開始

 

************ 


この勢いのままブロック戦を2連勝し、優勝に向けて全員で戦って参ります。

 

 

引き続き温かいご声援よろしくお願いします!

 

 

それでは本日はこの辺りで失礼します。