TOKYOROCKS 東京六大学野球

明治大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2021.06.02

春季フレッシュトーナメント vs法政大学(●4-11)

みなさんこんばんは!

2年マネージャーの萬谷です。

 

一昨日の立教大学戦を見事勝利で飾り、2連勝で決勝戦に進みたいところ・・・

 

それでは早速本日の試合を振り返って行きましょう!

 

 

本日のスターティングメンバー


 

 

【1回裏】

 

先発のマウンドに上がるのは、2年・蒔田(九州学院)

 

2アウトから内野安打を1本許すも、危なげないピッチングで初回を抑えます。

 

 

【2回表】

 

立教大学戦に続き、1年・杉崎(東海大菅生)バックスクリーンへのホームランで1点先制します。

 

続くバッター1年・水谷(花巻東)レフトへのヒットで出塁すると1アウトを挟み盗塁を決め、相手のエラー間に三塁まで進みます。

 

 

続く2年・石﨑(春日部共栄)四球を選び一、三塁とチャンスを広げると、相手の暴投により更に1点追加します。

 

 

2-0

 

【2回裏】

 

先頭バッターにソロホームランを浴びると、続くバッターにもヒットを許しますが、何とか失点を1に留めます。

 

 

2-1

 

【4回裏】

 

2回に1点を失うも、気迫のピッチングで法大打線に追加点を与えない蒔田でしたが、先頭バッターに四球を与えると、そこから三者連続ヒットを放たれ、3点を失い、無念の降板。

 

2-4

 

ここで蒔田に代わり、2年・森勝(広陵)がマウンドを託されます。


1人目のバッターに死球を与えるも、3人でピシャリと抑えます。

 

 

 

【5回表】

 

何としても反撃したい明治

石﨑センター前ヒットで出塁します。


2年・斉藤(常総学院)
死球で出塁すると、続く2年・小池裕(佼成学園)の送りバントは相手のエラーでオールセーフ、満塁とします。後続の内野ゴロの間に1点返します。

 

3-4

 

 

【5回裏】

 

レフトへのソロホームランを浴び、更に1点追加されます。


3-5

 

 

【6回裏】

なんとか立て直したい明治ですが、

二者連続で長打を浴び2点追加されます。

 

3-7

 

 

【7回裏】


森勝
に代わり、この回から1年・浅利(興國)がマウンドを任されます。


ランナーを背負うも無失点に抑えます。

 

 

【8回表】

代打の2年・山﨑(高知商)レフトへのツーベースヒットで出塁します。

 

 

山﨑に代わり、2年・大音(津田学園)が代走で出ます。

続く2年・久島(城南)レフトへのタイムリーヒットで、1点を返します。

 

大音が生還し、1点を返します。

 

4-7

 

 

【8回裏】

 

四球と内野安打で出塁を許すと、アウト1つとったところで浅利に代わって2年・渡部慎(桐蔭学園)がマウンドに上がります。

 

1人目のバッターに四球を与え満塁のピンチを迎えると、さらにタイムリーヒットと押し出しの四球で2点を追加されます。

 

4-9

 

 

後がない明治は、ここで1年・千葉(千葉黎明)がマウンドに上がります。

連打で、この回計4点を失い、連盟規定により、8回コールドゲームで試合終了となりました。

 

4-11

相手の猛攻を抑えることが出来ず、悔しい敗戦となりました。

 

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

明日の試合

6月3日(木)

3・4位決定戦

早稲田大学

三塁側

9時試合開始

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

明日こそを白星を飾れるようチーム一丸となって戦います。

応援よろしくお願いします!

 

 

それでは本日はこの辺りで失礼します。

東京六大学野球ブログリーグ一覧