BIG6 BLOG LEAGUE

明治大学
野球部ブログ

主将 村松 開人
  • TOP
  • ベストナイン特集☆第2弾

ベストナイン特集☆第2弾

みなさんこんばんは!

4年マネージャーの千坂です!

A

本日は三塁手としてベストナイン、そして4年・陶山(常総学院)首位打者を同時受賞した3年・山田陸人(桐光学園)を紹介します!

A
A

千坂(以下、千):まずはベストナインと首位打者獲得おめでとうございます!

山田陸(以下、山):ありがとうございます!

A

:3年生でのベストナインと首位打者のダブル受賞、率直に今の気持ちを教えて下さい!

:とても嬉しい気持ちでいっぱいです。また、支えて下さった方々のおかげで受賞することができたのでとても感謝しています。

 

左から:陶山山田陸

A

:個人タイトルはいつ頃意識し始めましたか?

:早稲田大学2回戦が終わってから意識し始めました。

A

:タイトル獲得に向けて、力を入れたことや気を遣ったことはありますか?

:何事にも準備することを意識しました。気を遣ったことはありすぎて分かりません。

A

:バットやグローブなど今季の相棒たちを見せて下さい!

:グラブのこだわりは小指が2本なのと、「ヤマダくん」という刺繍があるところです。小指2本は外野手がやることが多いのですが、自分はしっくり来たので内野手でもやっています。「ヤマダくん」と言う刺繍も遊び心を持たすために付けました!バットは振りやすいように少しトップバランスにしてタイカップにしたところがこだわりです!

A

:タイトル獲得の他にもう1つお祝いしたいことが!先日6月18日がお誕生日ということで、21歳おめでとうございます!

:ありがとうございます!

:お祝いはしてもらいましたか?

:はい!沢山の方々に祝って貰いました!

:それはよかったです!

 

:また一つ大人になり迎える夏、そして秋季リーグ戦に向けて最後に意気込みをお願いします!

:春季は優勝を果たせなかったので、秋季は絶対に優勝します!

A

何事にも一生懸命に取り組む、真面目な山田陸の活躍を今後もご期待下さい!

A

A

次回は我らが頼れる主将!

4年・丸山和郁(前橋育英)を紹介します!

お楽しみに!

A

それでは本日はこの辺りで失礼します。

前の記事
2021.06.24 ベストナイン特集☆第1弾
次の記事
2021.06.28 ベストナイン特集☆第3弾