TOKYOROCKS 東京六大学野球

明治大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2021.06.28

ベストナイン特集☆第3弾

みなさんこんばんは!

3年マネージャーの小田です(^^)/

 

ベストナイン特集第3弾!

本日は外野手部門でベストナインに選出された4年・丸山和郁(前橋育英)です!

 

今季は主将としてチームを引っ張りながら、

3番・中堅手で全試合にスタメン出場し、

打率.357(リーグ5位)

15安打(リーグ同率2位)

6盗塁(リーグ同率1位)

と走攻守にわたって活躍しました。

 

ではインタビューに参りましょう!

 

━━ベストナイン受賞おめでとうございます!

ベストナインを受賞した直後の率直な気持ちを教えてください。

丸山:初受賞だったのでとてもうれしかったです。

 

 

━━主将就任時から掲げていたベストナインという目標を見事有言実行しましたね。

丸山:ベストナインと打率.350以上というノルマを達成することはできましたが、チームの勝利にあまり貢献することができなかったのが悔しかったです。秋はもっと貢献できるよう頑張りたいと思います。

 

 

━━では、ベストナイン特集ということで…

使っている道具の紹介をお願いします!

 

丸山:練習用のバットは重いものを使っているのですが、試合用のバットは振りやすいように軽めで細くなっています。SSKのバットは打感がとてもよく自分にとてもよく合います。

グローブはポケットを二つ作り、どの打球でもしっかりと捕れて、握りかえがしやすいようにしています。また、グローブの小指に薬指と小指を入れてグローブを長く使うようにしています。自分は身長があまり高くないのでグローブを通常より5ミリ増しにしています。

 

━━今季、特に力を入れたことや取り組んだことがあれば教えてください。

丸山:バッティングです。2月の強化期間の時期には1日1000スイングをノルマとしてやってきました。

 

 

━━主将として初めて挑んだリーグ戦でしたが、今までと違ったことや大変だったことはありましたか?

丸山:今までは自分のプレーにだけ集中していましたが、主将になったことで自分だけでなくチーム全体を見ながらプレーすることができるようになりました。

 

 

━━印象に残っている打席や場面はありますか?

丸山:立教1回戦の8回の一時逆転となったタイムリーヒットです。今までチャンスの場面で結果を出すことができませんでしたが、このときはしっかりと結果を出すことができたのでよかったです。

 

━━最後に、この夏そしてラストシーズンに向けての意気込みをお願いします!

丸山:春季リーグ戦3位という悔しい結果を忘れることなく、全員で常に上を目指し、秋は必ず優勝します。応援よろしくお願いします。

 

 

ラストシーズンも走攻守にわたる活躍から目が離せません!

次回は切り込み隊長としてチームを牽引し、首位打者とベストナインをW受賞した副将・陶山勇軌(常総学院)の特集です!お楽しみに!
それでは本日はこの辺りで失礼します。

東京六大学野球ブログリーグ一覧